2017年12月16日

永遠の若さを求めて

 50歳になったから、60歳になったから自分は年相応に老いていくという考えにとらわれている人が多いのではないでしょうか。




 永遠に若く在りたいと誰もが思っていることであり、私たちにとって永遠の課題です。




 この世の中の既存の概念や常識にとらわれていくと、永遠の若さを求めていくことは不可能です。




 そこで、自分の意識を変えることが大切です。




 意識は、エネルギーです。そのエネルギーは特定の分子の振動を持っています。




 ですから、自分が若返りたい、若さを保っていたいという意識を持つと、意識がエネルギーとなって身体に注がれます。




 そして、身体中の経絡を通って細胞単位で活性化していきます。もちろん、体内の化学物質やホルモン分泌も活性化します。




 自分の意識が自分の身体を形成していくのです。永遠に若く在りたいという意識が身体の若さを作り上げていくのです。




 自分の意識はエネルギー・システムを持っていることを認識することが重要です。




これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。


★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページを御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。


「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。




★鹿児島県の東シナ海に浮かぶ美しい島「甑島(こしきしま):国定公園に指定され

 ている」に住んでみませんか? 興味ある方が三伸ホームさんのホームページをご

 覧下さい。




 http://sanshin-home.jp/sanshin/simokosiki-hfuk580.html
posted by realistictime at 01:41| Comment(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

最先端テクノロジー

 地球上において、AI,つまり人工知能の発達が著し、科学技術の発達は著しいものがあります。




 しかしながら、広い視点でもってみると、地球の最先端技術は、広大無限な宇宙においては、最も初歩的な段階に過ぎません。




 今最も課題とすることは、この加速的に進化し続ける科学技術をどういう方向性を持って使っていくかということです。




 最先端テクノロジーを自己の利益のためにだけ使用していけば、人間だけでなく地球上のあらゆる生命に大きな危機的問題が生じてきます。




 地球人類の文明を利己的な邪悪な方向性に持っていくのか、博愛に満ちた方向性に持っていくのか、人類一人ひとりの意識の在り方にかかっているのです。








これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。


★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページを御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。


「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。




★鹿児島県の東シナ海に浮かぶ美しい島「甑島(こしきしま):国定公園に指定され

 ている」に住んでみませんか? 興味ある方が三伸ホームさんのホームページをご

 覧下さい。




 http://sanshin-home.jp/sanshin/simokosiki-hfuk580.html


 
posted by realistictime at 23:51| Comment(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

天国と地獄はどこに存在するのか

 天国と地獄は、物理的にどこに存在しているのでしょうか?

 

 それらは、決してどこかの空間に物理的に、つまり形を持って存在しているのではなく、自分の中に在るのです。ファンタジックなものではなく、自分の心の世界に実存します。




 人生には、様々な出来事が起こってきますが、その出来事をどう受け取るのかがとても重要になってくるのです。




 人間とは、人生の出来事をとかく怖れや、憎しみや怒り、不安や悲しみなどというネガティブな感情で受け取る習性があります。




 実は、人生に起こる出来事自体が問題ではなく、その出来事に対する自分の意識が、出来事のまわりに天国をつくりだすこともできるし、地獄をつくりだすこともできるのです。




 要するに人生の出来事を体験した時、自分のエネルギーを上手くコントロールできるかということです。




 出来事をネガティヴに受け取って、自分の意識の中に地獄をつくりだすか、あるいは、出来事をポジティヴに受け取って、意識の中に天国をつくり出すか、天国も地獄も自分の在り方に存在しているということに他なりません。




 天国も地獄も対極していますが、人生の出来事をどのように理解し、自分のエネルギーの流れをプラスにもっていくか、マイナスに持っていくか、自分のエネルギーをコントロールすることが大切です。









これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。


★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページを御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。


「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。




★鹿児島県の東シナ海に浮かぶ美しい島「甑島(こしきしま):国定公園に指定され

 ている」に住んでみませんか? 興味ある方が三伸ホームさんのホームページをご

 覧下さい。




 http://sanshin-home.jp/sanshin/simokosiki-hfuk580.html
posted by realistictime at 23:57| Comment(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

信じていることが現実になる

 宇宙は無限です。この地球においても限界などありません。




 自分を不幸にし、自分の人生を束縛しているのは、思い込みです。




 自分自身が今の現実をつくり出しています。




 自分を不幸だと思えば、不幸な人生を歩むことになるし、自分は幸せであると思えば、幸せな人生を歩むことができます。




 自分が信じていることがすべて現実となり、人生をつくり出しています。




 引き寄せの法則性によって、自分の思い込みが現実に描き出されるのです。




 その原因として、過去に執着することによって、今現在の人生が描き出されているということを認識する必要があります。




 過去において自分の人生に傷つくようなことがあると、たとえば、自分の人間性を否定されたり、人から不当な扱いを受けたという強い思い込みがあると、それが怒りと心の傷となって、現実の人生を不幸にすることになります。

  

 ですから、過去の思い、感情を断ち切り、解放して、浄化させる必要性があります。




 過去への執着を断ち切り、愛と調和の境地に至ることによって、限りない明るい未来を見出すことができます。




 そして、明るい未来像、理想像を心に描くことが大切です。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。


★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページを御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。


「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。




★鹿児島県の東シナ海に浮かぶ美しい島「甑島(こしきしま):国定公園に指定され

 ている」に住んでみませんか? 興味ある方が三伸ホームさんのホームページをご

 覧下さい。




 http://sanshin-home.jp/sanshin/simokosiki-hfuk580.html

   
posted by realistictime at 00:45| Comment(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

宇宙人の存在

 宇宙人、それは、有史以前の文明においても、確実に存在していました。




 神話や古代史において、宇宙人との交流を持っていたことが克明に記されています。




 高次元の知的生命体、それは、人類よりもより高い次元、つまり高い波動域に存在しています。紫外線領域やX線領域、そしてガンマ線領域にも存在しています。




 古代においては、宇宙人が動物などの神話的な姿をとって、たとえば、レプラコーンや妖精、ペガサスなどとして現わされたりしています。歴史的に遺跡の壁画などに顕著に記されています。




 ひとえに宇宙人と言っても、博愛的な存在もいれば、邪悪な存在もいます。




 主に霊的に目覚めた人類が高次元の知的生命体と遭遇していました。




 




これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。


★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページを御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。


「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。




★鹿児島県の東シナ海に浮かぶ美しい島「甑島(こしきしま):国定公園に指定され

 ている」に住んでみませんか? 興味ある方が三伸ホームさんのホームページをご

 覧下さい。




 http://sanshin-home.jp/sanshin/simokosiki-hfuk580.html

   
posted by realistictime at 00:23| Comment(0) | UFO・地球外文明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

テレパシー

 私たち地球人類は、通常、ことばを使って人とのコミュニケーションをはかります。




 しかしながら、他の惑星の人々は、ことば、いわゆる言語は使わずに、テレパシーで意思を伝え合います。




 私たちは、生まれながらにして、周囲の人々が言語を用いているので、ことばを知らず知らずのうちに覚えます。そして、言語の中で教育されていますので、神経生理機能にことばが刷り込まれていて、日常習慣的にことばを話します。




 しかも、ある惑星においては、時間や空間外に生きているので、地球人類と違って過去や現在、未来も同時に一つの領域の中に存在しています。




 地球においては、過去や現在、未来の出来事はそれぞれしっかりと分かれていますが、ある惑星においては、過去も現在も未来も一つにまとまって把握することができるのです。




 私たちの脳の機能、つまり潜在能力は、限りなく無限に可能性を秘めていますが、残念ながら、その可能性がほとんど発揮されていないのが現状です。




 過去も現在も未来を直線的にとらえることなく、つまり時間軸のとらえ方を変えて、私たちの神経回路、つまりニューロンをもっともっと機能回復させる必要性があります。




 私たちの脳は、未知の能力を秘めたすばらしいハードウェアなのです。




これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。


★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページを御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。


「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。




★鹿児島県の東シナ海に浮かぶ美しい島「甑島(こしきしま):国定公園に指定され

 ている」に住んでみませんか? 興味ある方が三伸ホームさんのホームページをご

 覧下さい。




 http://sanshin-home.jp/sanshin/simokosiki-hfuk580.html

   
posted by realistictime at 00:53| Comment(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする