2008年10月21日

病気がなくなる時代が来る!?

黒ハートみなさま!大変な世の中になっていますががんばってますか手(グー)
鹿児島は、今日暑いくらいの陽気で、みんなで暑いねって口々に言っていました。それだけ、ふだんの温度が地球温暖化の影響を受けて、上昇しているのでしょうねあせあせ(飛び散る汗)
海水の温度も高くなっているので、鹿児島の近海の海でも、お魚もだんだんととれなくなってきていますたらーっ(汗)
何しろ、地球が2万6千年ごとに一度、フォトンベルトという宇宙の壮大なシステムに入るのですから、いろいろなことが変わってくるのは当然でしょう....。フォトンベルトとは、フォトンつまり光子体がひとつのまとまった宇宙エネルギーとなって、ドーナッツ状に集積した天体となっていて、そのドーナッツ状の輪の中心を地球が2012年に通過するのです。
フォトンベルトは、宇宙万物を創生した「創造主」が太陽系の地球人類の進化覚醒のために与えたシステムです。ですから、地球上のあらゆる万物の原子単位から変容が起きます。
したがって、2012年以降は、人間の精神も体も変わってきます。フォトンベルトエネルギーの高まりにより、意識(精神)の次元が3次元から5次元へとレベルアップするので、精神性が高まります。つまり、物やお金には一切執着がなくなり、人のために、愛と奉仕の精神をもって働くような世界になります。
また、2012年以降は、地球の次元の高まりによって、人間の体も原子レベルから変容するので、みな一斉に若返り、病気がなくなります。フォトンエネルギー(宇宙エネルギー)によって、肉体の細胞単位から変容が置き、細胞の活性化により、健全な細胞に置き換えられ、肉体の若返りとともに、病気がなくなり、寿命も600歳から1000歳にまで延びます。
たとえ、病気になったとしても、フォトンエネルギー(宇宙エネルギー)による治療、つまり光線治療、いわゆるレーザー光線の開発が大幅に進み、レーザー光線による治療が主流となります。
実は、2012年以降の文明、つまり宇宙文明(精神文明)を誰でも享受できるわけではありません。地球の次元上昇とともに、一人ひとりが自分の意識レベルを上げていかないと、周囲の環境と適合できないので、宇宙文明を享受することができなくなります。
ですから、私たち一人ひとりが自分の意識(精神性)を高めなければなりません。2012年まであとわずかですから、急がなければなりません。これは、地球人類にとって、とても重要な課題です。
それでは、意識を高めるためには、いったいどうしたらいいのでしょうか。
それは、私どものホームページを参照するか、私たちがたま出版している「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」という本を読んで下さいねるんるん
posted by realistictime at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | フォトンベルトと宇宙文明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。