2008年10月26日

エイリアンのように再生できる?

フォトンベルト.jpg目みなさんexclamationいかがお過ごしでしょうか...。
この地球は、今世界的金融的危機で世界中が慌しくなっていますふらふら。大阪では、ひき逃げなどの陰惨な事故がおきていますし、宝くじに当選したばかりに愛人に殺されてしまったりもうやだ〜(悲しい顔)といや〜なことばかり耳にします。
しかも、カップ麺やハムなども薬物被害にあって、なんだかすべての食物が安心して食べられなくなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
世の中、暗い話題で騒然としていて、なんだか生き難い時代になってしまいました。
しかし、みなさんexclamation決して生きる希望を失わないでくださいね揺れるハートだって、地球がフォトンベルトという宇宙の壮大なシステムに入る2012年以降は、地球の波動がすっかり変わって、次元が高くなり、宇宙のエネルギーによって、自分で自分のからだを治せる時代が来るからです。
現在の地球上の生物でも、トカゲやムカデなどの爬虫類科の生物は、尻尾や胴体が切れても、しばらくすると再生する能力を持っています。2012年以降になると人間も自分で再生できるんです。たとえば、手足を事故で切断したとしても、自分で再生できるのです。
何故かってexclamation&question今の地球よりも、フォトンエネルギー、つまり宇宙エネルギーが多量に地球に注がれて、地球の波動が高まるので、人間の細胞が活性化し、再生能力が高まるのです。よく、SF映画でありますよね、宇宙人が傷をおった時には、即座に内部の細胞が膨れ上がって、細胞が再生し、見事に傷が治ってしまうストーリーが...。それと、エイリアンのような宇宙の生物やロボットが、人間の攻撃を受けてどんなに傷ついても、再生してすぐに元通りになって活動するシーンをよく目にします。
実は、2012年以降の地球上でもそのようなことが現実化するのです。しかし、2012年以降の宇宙文明時代に入るには、これからの大変辛く苦しい時代を根性と忍耐をもって乗り越えなければならないのです。要するに人間が高度文明を享受するために、大きく肉体も精神も脱皮しなければならないんですexclamation×2
そのためには、自分の意識(精神)をレベルアップしなくてはならないんです。わたしは、決してアメリカのキリスト教原理主義者ではありませんが、わたしたち人間が創造主によって命の息を与えられ、生かされていることに感謝の気持ちを持つことが大切です。
そして、またイエスキリストが実践したように、人を愛し、人に奉仕していく行いが重要です。自己中心的な生き方をやめて、無償の愛を人に注ぐ生き方がキーポイントですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by realistictime at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | フォトンベルトと宇宙文明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック