2008年10月29日

火星の水によってノアの大洪水が起きた

箱舟.jpg三日月みなさん、少しご無沙汰しちゃってごめんなさいリゾート
実は、プライベートでの用事があって、ちょっとお休みしちゃいました....。また、きょうから、いろいろな話題を見つけては、ガンバリマスので手(チョキ)
旧約聖書にある「ノアの箱舟」のお話しをみなさんご存知だと思います。大洪水によって、一夜にして、地上のほとんどが水没してしまいました。そして、神の啓示によって箱舟を作り、箱舟に乗っていたノアというこころ正しき人とその家族とひとつがいの動物たちだけが、この地球で唯一生き残りました。そして、大洪水後、150日目にして、標高5000メートルのアララテ山の山頂に漂着しました。
このお話しは、有名ですね。しかし、このお話しは、物語ではなく、本当にあったことなんです。今まで、地球は6回も文明が滅びていますが、ノアが生きている時代にも文明が滅びたのです。なぜ文明が滅びたのか?それは、地球の人類が宇宙万物を創生した「創造主」を離れ、その創造主に生かされていることを忘れてしまって、私利私欲のために生きるようになってしまったからです。
その結果、人類の意識レベルが低下し、地球は人類の悪想念に覆われてしまし、宇宙からのエネルギー、つまり光が届かなくなってしまい、地球人類の滅亡を招いたのです。文明の滅亡は、人類自らが招いてしまった過ちなのです。しかも、現在の文明も、ノアの時代と全く同じ状況にあって、7回目の文明の終わりを迎えようとしていますもうやだ〜(悲しい顔)
ノアの大洪水がなぜ起こったのか?それは、その当時、同じ太陽系の火星で大洪水が起き、火星から溢れたでた水が地球に降ってきたと言われていますたらーっ(汗)。みなさんは、この事実にとても驚かれたと思いますが、本当にその当時、火星では大洪水があったのです。火星に水がある?とか、火星に人類が住んでいるとか?と疑問に思われるかもしれませんが、火星は、地球よりもはるかに高度の文明を持っていて、地球の人類よりはるかに高い意識レベルを持った人類が古代より住んでいるのですexclamation×2
さて、地球人類は、これからたいへんな時代を迎えようとしています。世界的金融危機だけでなく、これからは食糧難や恐ろしい伝染病の流行や天変地異が頻発してきます。
みなさん、これからの時代を生き抜くには、相当な覚悟が必要になります。辛く厳しい時代を生き抜くには、自分の意識(精神)を高めて下さい。また、宇宙万物を創生した「創造主」の存在を知り、自分の心を創造主につないでくださいexclamation×2


posted by realistictime at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO・地球外文明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。