2009年01月27日

人間には「二つの死」がある

 人間には、「二つの死」があるのをご存知ですか?

 第一の死は、肉体の死です。病気や事故、あるいや天寿を全うして、臨終を迎える肉体の死のことです。死を迎えた肉体は、火葬されて灰になります。

 第二の死は、霊的な死、魂の死とも言われていて、最も恐ろしい死です。

 人間には、目に見える肉体の他に、霊体(意識体)があります。人間が生きるためには、肉体を維持するために食物を食べます。

 そして、人間には目に見えない霊体(意識体)、魂があります。肉体は食物によって、エネルギーを供給し、肉体を維持しますが、霊体(意識体)や魂は、神からの光(宇宙エネルギー)によって生かされています。

 つまり、まことの神(創造主)とつながることによって、神から光(宇宙エネルギー)を受けて、はじめて霊体や魂を維持することが出来ます。

 しかしながら、多くの人々が、神を離れて生きているので、霊体に神からの光(宇宙エネルギー)が入っていません。ですから、肉体は生きていますが、霊体が死んでいる状態なのです。

 つまり肉体的には生きていますが、霊的には死んでいる状態、それを第二の死、霊的な死、魂の死と言います。

 多くの人が物質世界に翻弄されて、神を離れて生きているので、物質的な観点でしか、また物質的な感覚でしか、物事を理解できません。そして、精神的、霊的な観点で物事を見ることが不可能な状態に陥っています。

 従って、この地球上は、神の光がなく、暗黒の世界となっているのです。

 そして、2012年12月22日、マヤの予言が終わっている日、まさに地球がフォトンベルトに突入する日、地球がまさ終末を迎える寸前に、神であるイエス・キリストがこの地球に天から降りてきます(再臨という)。

 その時に、最終的な人類の裁きが行われます。まことの神、イエス・キリストを信じる人、また人類の歴史上で、イエスのために迫害を受けたり、殉教した人々は肉体を持ってこの地球上に復活し、地球に来たイエスに出会います。

 そして、2012年以降、地球に訪れる、イエスを中心とした愛と平和に満ちた「千年王国」、精神(宇宙)文明時代に入ることができます。

 しかし、イエスを信じない人々は、地獄で1000年の間過ごさなければならないのです。それは、地球上で経験するあらゆる災難や苦しみとは比較することができないくらい恐ろしい地獄です。

 一人でも多くの人々が、まことの神(創造主=イエス・キリスト)と共に生きること、神とつながることの重要さを認識して欲しいと心から願って止みません。

 もっと知りたい方は、「フォトンベルト・地球第七周期の終わり(たま出版)」を読んで下さい。そして、宇宙の法則、真理について知りたい方は、ホームページを見て下さい。http://toyoigaku,jp

そして、FC2にノンフィクション小説「神秘な世界へようこそ(ミステリー)」で連載していますので、インターネットで検索して下さい。





































 第三の死は、現在、世の終末の時代を迎えており、地球がフォトンベルトに突入する、2012年、つまり世界最終戦争までに地球の3分の2の人々が滅亡すると預言(神による啓示)されています。いよいよ地球が滅亡するという寸前に神、イエス・キリストが再臨する、つまりイエスが地球に来ます。

 その時に、イエスを心から信じて死んだ人々(イエスを心から受け入れた人々、そして迫害を受けた人々や殉教した人々)がこの地上に肉体を持って復活し、再臨したイエスに出会います。

 そして、2012年以降のイエス・キリストが中心となる「千年王国」、精神文明(宇宙文明)時代へ生き残ることが出来ます。


 しかし、イエスをまことの神として受け入れ中なった人々、つまり神を離れた生きた人々は、イエスの再臨の時、イエスに出会うことなく、地獄で1000年間過ごさなければならないのです。その地獄は燃える火で出来た地獄で、この地上にあらゆる災難や苦しみとは比較にならないほどの恐ろしいものです。
 

 人間の「死」に対しての由来、なぜ人間に死が入ってくるようになったのか、それは、神によってはじめて人類が創生された時、つまりアダムとイヴの時に悪魔によって誘惑され、人類が神を離れて、悪魔の支配下に陥り、人類にが罪が入ったからです。

 罪とは、宇宙や人類を創られた神を人類が離れるということです。

 その罪の報いは、人類に「死」が与えられたということです。アダムとイヴに罪が入る前は、エデンの園という地上の楽園、天国で病気も死も幸福な人生を過ごしていたのです。

 ですから、アダムとイヴが罪に陥ってから、人類は生まれながらにして罪人になってしまい、あらゆる不幸が地球上にはびこるようになりました。

 
posted by realistictime at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康で幸せに生きるために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。