2009年07月24日

奇跡の力を求めて

 映画「十戒」をご覧になっている方は多いと思います。

 モーゼという偉大な人物が奇跡を起こす力、その奇跡の数々には、実に目を見張るものがあります。

○ナイル川や他の水源の水を血に変える
○カエルやブヨやアブを異常発生させる
○家畜への疫病や原因不明の腫れ物
○稲妻を引き起こし、ひょうを降らせる
○暗闇の災い引き起こす

 モーゼは、エジプトの奴隷となっていた古代イスラエルの人々を解放する使命を神から与えられていました。

 そして、モーゼは、神から選ばれた民であるイスラエル民族を救うために、奇跡の力を用いたのです。

 しかし、なぜ私たち人間が、この奇跡の力を得ることが出来ないのか、それは、人間が「エゴ(利己的なこと)」におちいっているからです。

 エゴということばを英語にすると Eding God Out(神を押しのける)という単語の頭文字(EGO)です。

 つまり、エゴにおちいっている人々は、まことの神である創造主から切り離された存在であるということです。

 私たち人間は、創造主によって創造され、創造主から霊をもらって生かされている存在です。

 ですから、私たちは内部に、創造主の霊を持っています。つまり、神が私たちの内部に存在しています。

 そして、地上において、私たちが祖先や両親の遺伝的な情報を持っているのと同様に、すべての人が創造主の特質を備え持っています。

 創造主は、光、宇宙エネルギーの源です。従って、私たちの意識が創造主と一体となった時にあらゆる奇跡を起こす力を得ることが出来ます。

 ところが、多くの人々が創造主の存在をないがしろにし、内在する神、創造主と一体となっていません。創造主とつながっていない状態、切り離されている状態にあるので、奇跡を起こすことが出来ないのです。

 奇跡の力を得るには、自分の魂の奥に内在する創造主との閉ざされた関係を再び復活させる必要性があります。

 人間の知恵や知識では、とうてい奇跡を起こす力を得ることは不可能です。従って、自分から創造主と積極的に求め、創造主と一体化して下さい。そうすれば、すべての人々が必ず奇跡の力を得ることが出来ます。

 但し、奇跡の力は、この地上の人々のために用いる力です。奇跡の力を用いるには、同胞への愛と奉仕の精神が根底にあることをよく認識しなければなりません。

 「はっきり言っておく。私を信じる者は、私が行う善を行い、また、もっと大きな業(わざ)を行うようになる。」

   (新約聖書 ヨハネの福音書 14章12節)

■information■

★ 宇宙万物を創生した創造主、イエス・キリストにや聖書について、また、これからの未来に起こることについての真実を知りたい方は、当研究所がたま出版と提携して出版している「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」を是非ご一読下さい。

★ 今まで聞いたことがない斬新な内容で編集され、とても興味深い内容となっています。

★ わたしどもは、宗教的な組織でも団体でもなく、営利を追及するためにこの本を決して推奨しておりません。これから、未曾有の大災害や疫病、食糧難、戦争などが起こってきますので、一人でも多くの方々にこの本を読んでいただいて、まことの救いにあずかっていただくためにお薦めしています。

★ 当研究所(東洋医学研究所)のホームページhttp://toyoigaku.jp)
もご覧下さい。

★ FC2というネットにミステリー小説「神秘な世界へようこそ」を連載しています。すべてノンフィクションです。未知なる世界を真実なる体験談として少しずつ紹介しています。 お蔭様で御好評をいただいております。

★ ネットの小説の検索の仕方

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。