2009年08月16日

どうして「イエス・キリスト」への異常なまでの偏見と関心を持つのか?

 私は、小さい頃から「神の実在性」についてずっと深く考えてきました。神のことについて深く探求したいと様々な書物も読みましたが、なかなか明確な答えを得るものはありませんでした。

 また、すべての宗教に関しても、形式的で、金儲け主義、人集めのための宗教であり、裏では深く政治と深く癒着していて、まことの教え、真理がないのです。ですから、私は宗教に対して全く興味がありませんでした。また、決してキリスト教の信者でもありません。

 どうして多くの人々が「イエス・キリスト」に関して異常なまでに偏見と関心を持つのでしょうか? きっと多くの日本人がイエスに関しては、キリスト教、迫害、十字架によって流された血というドロドロした、恐ろしいイメージと偏見を抱いているのではないでしょうか。

 しかし、神の啓示(神のことば)によって書かれた「聖書」が、およそ200年間の間に4千億冊が読まれているという事実、そして、いまだに世界のベストセラーであること、また多くの人々の人生観を変えるほどの多大な影響力を持っているということを考えてみると、聖書には人々を魅了して止まない不思議な魅力、パワーが隠されているということです。

 実際に聖書を1ページずつ紐解いて見た時、神のことばでできている聖書は、私たちの細胞内部のDNA(遺伝子)を活性化させる働きがあるのです。DNAとは、私たち人間の魂のことであり、聖書の珠玉の神のことばに触れることによって、私たち人間の魂が癒され、生きる活力、光を与えてくれるのです。聖書は、宇宙エネルギーに満ち溢れた「宇宙の書」なのです。

 そして、あらゆる物質は、原子からできていますが、人間や生物の器官や細胞を分子構造的に見ると、つまりミクロの視点で見つめる時、また宇宙の天体のシステムを見つめる時、そこには人知を超えた偉大な創造主の働きが実在します。宇宙万物を創造したまことの神「創造主」の実在性をないがしろにしては、すべての科学が成り立たないのです。それほど、創造主は、私たちにとって究極の存在です。

 この地上は、物質文明ですが、善と悪の二元論で出来ています。その物質文明を支配している目に見えない力を持っているのが、悪魔(サタン)です。その悪魔に支配されている地球人類にまことの救いを与え、創造主と人間との関係を修復したのが、イエス・キリストです。

 創造主とは、宇宙で最も高度に進化した宇宙意識生命体です。その高次元に存在する創造主が、はるかに低い次元の地球人類に、人類が進化するためのまことの教え、真理を説くためには、人間と同じ形を持つことが必要であるので、創造主の分身として地球にイエスが誕生しました。

 そして、悪魔に洗脳されている人類を救うために、敢えて、罪もないのに十字架にかかり、イエスから流された血によって、はじめて地球人類の罪がきよめられ、罪があがなわれたのです。そして、再び人類は創造主と交流できるようになったのです。

 特に日本人は、イエス・キリストに対しての根強い偏見を持っていますが、まだまだ強力な悪魔の洗脳下におかれていて、真実に目覚めていないのです。

 実は、創造主は、私たち人類を創造し、イエス・キリストを通して、創造主の恵みと愛の深さをまさに示されたのです。人類の救世主が出現することは、イエスが誕生する前、すでに数千年以上も前から預言されていたのです。

 イエスに異常なまでに人々が関心を抱くのは、創造主、イエスによって私たち人間が創造され、生かされているからです。従って、私たちの創り主、親に心惹かれるのは当然のことなのです。

 「それは、あとに来る世々において、このすぐれて豊かなる御恵みを、キリスト・イエスにおいて私たちに賜る慈愛によって明らかにお示しになるためでした。」

    (新約聖書 エペソ人への手紙 2章7節)

■information■

★ 宇宙万物を創生した創造主、イエス・キリストにや聖書について、また、これからの未来に起こることについての真実を知りたい方は、当研究所がたま出版と提携して出版している「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」を是非ご一読下さい。

★ 今まで聞いたことがない斬新な内容で編集され、とても興味深い内容となっています。

★ わたしどもは、宗教的な組織でも団体でもなく、営利を追及するためにこの本を決して推奨しておりません。これから、未曾有の大災害や疫病、食糧難、戦争などが起こってきますので、一人でも多くの方々にこの本を読んでいただいて、まことの救いにあずかっていただくためにお薦めしています。

★ 当研究所(東洋医学研究所)のホームページhttp://toyoigaku.jp)
もご覧下さい。

★ FC2というネットにミステリー小説「神秘な世界へようこそ」を連載しています。すべてノンフィクションです。未知なる世界を真実なる体験談として少しずつ紹介しています。 お蔭様で御好評をいただいております。

★ ネットの小説の検索の仕方

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。



 
posted by realistictime at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。