2009年08月24日

これから大流行する新型インフルエンザにかからないようにするためには?

 現在、老齢の方にかかわらず、スポーツ選手や若い人たちなど、体力や抵抗力がある人たちがインフルエンザにかかっています。そして、その中には死に至っている人もいます。

 恐ろしいことに、今年の秋から新型インフルエンザが大流行し、たくさんの死者が出ます。

 このような言い方をすると、人々の恐怖を煽(あお)っているみたいですが、決してそうではなく、今から早々に対策を立てて、各自がインフルエンザに決してかからないように備えなければいけないということを申し上げたいのです。

 現代医学では、インフルエンザの型が次々と新しく変わり、薬への耐性がますます強くなって、インフルエンザに効果を草する薬が本当はないのが現状です。いざとなるとタミフルも効かないといわれています。

 感染予防の消毒も効かない、薬も効かないという医学的に限界状態に陥ることが予測されます。つまり、成すすべもない状態になり、人々はパニック状態に陥ります。このことは、今後近いうちに必ず起こって来ます。

 ですから、政府は今からワクチンを海外から購入していますが、やがてインフルエンザが大流行すると、ひじょうにワクチンが枯渇状態になることは目にみえています。

 旧約時代にエジプトで恐ろしい疫病、つまり伝染病が大流行し、多くの人が死にました。

 しかし、神は前もってイスラエルの民を率いているモーセに啓示を与えていました。それは、羊を殺して、その血を門に塗っておくと恐ろしい疫病から免れるというものでした。

 神の教えを忠実に守り、門に羊の血を塗ったイスラエルの民は決して疫病にかかりませんでした。しかし、羊の血を塗らなかったエジプト人の多くが疫病で死に絶えたのです。

「その血を取り、羊を食べる家々の二本の門柱と、かもいにそれをつける。」

「あなたがたの家々の血は、あなたがたのためにしるしとなる。わたしはその血を見て、あなたがたのところを通り越そう。わたしがエジプトの地を打つとき、あなたがたには滅びのわざわいは起こらない。」

   (旧約聖書 出エジプト記 12章7、13節)

 このことは、一体どういうことを私たちに教えているのでしょうか。イスラエルという語源は、神から選ばれた民という意味です。つまり、神の教えを忠実に守った人々は、あらゆる苦難や困難から救い出されるという意味です。

 神とは、古来から日本に在る八百万(やおよろず)の神々のことでは決してありません。また、あらゆる宗教の神々のことでもありません。

 まことの神とは、宇宙万物、つまり人類を創生し、人類にいのちの息を与えている「創造主」のことです。創造主が人の形をもって地上に誕生したのが「イエス・キリスト」です。

 イエスは、決してキリスト教の教祖的な存在ではなく、創造主のことです。

 これから大流行する新型インフルエンザにかからないためには、この地上の物質的なものによっては到底対処できません。精神世界に目を向けることが必然的となります。

 つまり、私たちの意識(霊)をまことの神「創造主」につなぐことが最も重要です。エジプト時代に羊の血を門に塗ることによって疫病を免れたように、今世紀、恐ろしい伝染病を免れるためには、羊の血ではなく、創造主、イエスにつながることです。

 イエスがこの地上に誕生し、十字架にかかることによって、神を離れて生きている人類の罪があがなわれ、再び神である創造主と人類とがつながることが出来ました。

 イエスが誕生する前は、動物をいけにえにすることによって人々の罪を清めていましたが、イエスが誕生し、十字架にかかったことによって、動物をいけにえにする必要性がなくなったのです。

 ですから、羊の血を門に塗る代わりに、私たち人類は、創造主、イエスの存在性を心から認め、私たちの意識をつなげることが最も重要です。

 
■information■

★ 宇宙万物を創生した創造主、イエス・キリストにや聖書について、また、これからの未来に起こることについての真実を知りたい方は、当研究所がたま出版と提携して出版している「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」を是非ご一読下さい。

★ 今まで聞いたことがない斬新な内容で編集され、とても興味深い内容となっています。

★ わたしどもは、宗教的な組織でも団体でもなく、営利を追及するためにこの本を決して推奨しておりません。これから、未曾有の大災害や疫病、食糧難、戦争などが起こってきますので、一人でも多くの方々にこの本を読んでいただいて、まことの救いにあずかっていただくためにお薦めしています。

★ 当研究所(東洋医学研究所)のホームページhttp://toyoigaku.jp)
もご覧下さい。

★ FC2というネットにミステリー小説「神秘な世界へようこそ」を連載しています。すべてノンフィクションです。未知なる世界を真実なる体験談として少しずつ紹介しています。 お蔭様で御好評をいただいております。

★ ネットの小説の検索の仕方

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。




 

 
posted by realistictime at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリー体験・異次元世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。