2009年09月06日

奇跡を引き起こす秘訣

 この地上で最大の奇跡を引き起こしたのは、イエス・キリストです。

 イエスは、実際にこの地上に実在し、数々の奇跡を行いました。

 イエスは、奇跡的な癒しの力、つまり難病や奇病など様々な病人のあらゆる病を癒す力を持っていました。そして、死者を生き返らすことが出来ました。

 また、高次元世界の、しかも深遠な意味のある宇宙の真理の教えを、とてもわかりやすいたとえ話しで人々に伝えることが出来ました。

 そして、イエスは、十字架にはりつけになりましたが、全能の力を持っているので、はりつけから自分を救う力があったにもかかわらず、イエスは最後までそうしませんでした。

 なぜならば、十字架にはりつけられることによって肉体の命は失っても、3日目に霊体によって復活することをイエスが実際に自分の身をもって人々に示して見せるためでした。

 イエスの復活の奇跡によって、人間には肉体の他に霊体があること、人間には死後の世界、つまり霊の世界が在ることを、そして、神と共に生きるならば、永遠のいのちを人間は持っていることをイエス自らが証明されたのです。

 イエスは、創造主です。そして全知全能の力を持っているので、あらゆる奇跡を行うことができます。なぜならば、あらゆる物質を構成している原子を自由に変化することができるからです。

 宇宙の法則をつくったのは、創造主であるイエスです。イエスは、その宇宙の法則性を自由自在に扱うことができるので、原子の組み換えをして、たくさんの魚やパンなどの食べ物を現実に人々の前で物質化しました。

 また、イエスは、光、つまり宇宙のエネルギーを病人の体内に注ぐことによって、人間の細胞内のDNAが活性化させ、そして、細胞内のフォトンが増やし、多くの病人を癒し、死者を復活させました。イエスは肉体だけでなく、霊体にも光を入れるので奇跡的な癒しを行うことが出来るのです。

 そして、イエスは、密度が高い肉体の原子を密度の低いエーテル化した霊体の原子の状態へと自由に変化させることができるので、地上と霊の世界を自由に行き来することができます。

 つまり、イエスは、自由自在に次元や空間を超えて、瞬間移動、つまりトランスポーテーションすることができる潜在的な力があるのです。

 私たちも創造主、イエスを心から信じ、自分の意識を高めれば、イエスのように、様々な奇跡を行うことができるのです。

 「わたしを信じる者は、わたしが行う業(わざ)を行う」

 (新約聖書 ヨハネの福音書 14章12節)

 ■information■

★ 宇宙万物を創生した創造主、イエス・キリストにや聖書について、また、これからの未来に起こることについての真実を知りたい方は、当研究所がたま出版と提携して出版している「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」を是非ご一読下さい。

★ 今まで聞いたことがない斬新な内容で編集され、とても興味深い内容となっています。

★ わたしどもは、宗教的な組織でも団体でもなく、営利を追及するためにこの本を決して推奨しておりません。これから、未曾有の大災害や疫病、食糧難、戦争などが起こってきますので、一人でも多くの方々にこの本を読んでいただいて、まことの救いにあずかっていただくためにお薦めしています。

★ 当研究所(東洋医学研究所)のホームページhttp://toyoigaku.jp)
もご覧下さい。

★ FC2というネットにミステリー小説「神秘な世界へようこそ」を連載しています。すべてノンフィクションです。未知なる世界を真実なる体験談として少しずつ紹介しています。 お蔭様で御好評をいただいております。

★ ネットの小説の検索の仕方

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。


 

 
posted by realistictime at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリー体験・異次元世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。