2010年07月29日

宇宙の大規模構造に思いをはせる

 晴れて澄み切った夜空を見ていると、実にたくさんの星を見ることができます。実際に宇宙は、惑星系、恒星や星団を含む大きな構造である銀河、銀河の集団である銀河群や銀河団、大規模構造が存在しています。

 惑星は、私たちの住んでいる太陽系に固有なものではなく、すでに100個以上の太陽系外の惑星が発見されています。そして、数万から100万個もある星団、そして1000万個からなる恒星から天の川銀河が構成されています。

 さらに50未満の銀河群、1000個以上の銀河を含む銀河団を形成し、銀河団や銀河のネットワークである宇宙の大規模構造が存在します。宇宙とは、小さな星から銀河団におけるまで様々な階層構造が存在しているのです。

 広大な宇宙無限の宇宙の中に存在している私たち一人ひとりは、宇宙の中にあって一粒の砂のような存在にしか過ぎません。しかし、創造主の霊と光と愛によって宇宙万物を創造した創造主は、私たちの一人ひとりの髪の毛の数まで認識していると言われているくらい、私たちをこよなく愛しています。

 偉大なる創造主の創造物である宇宙を眺める時、宇宙の構造と存在のすばらしさに思わず頭が下がります。しかしながら、多くの人々が、創造主の叡智と愛に満ちた宇宙に対しての認識が無いために、私たちの生命の根源であり、私たちを生かしている創造主の存在を認識できないでいます。

 この広大な宇宙の実態や様々な宇宙の法則性と宇宙の真理を実践を持って、私たち地球人類に教えたのが2000年前に地球に誕生したイエス・キリストだったのです。宇宙の巨大なエネルギー、光である創造主が、人類のために物質化し、肉体を持って地上に誕生したのです。

 その創造主の深く限りない人類に対しての愛を、私たちは感じ取っているでしょうか。

「からだを殺しても、魂を殺せない人たちなどを恐れてはなりません。そんなものより、魂もからだも、ともにゲヘナ(地獄のような場所)で滅ぼすことのできる方(創造主)を恐れなさい。二羽の雀は一アサリオンで売っているでしょう。しかしそんな雀の一羽でも、あなたがたの父(創造主)のお許しなしには地に落ちることはありません。また、あなたがたの頭の毛でさえも、みな数えられています。」(新約聖書 マタイ 10章28〜30節)

INFORMATION

★ 宇宙万物を創生した創造主、イエス・キリストにや聖書について、また、これからの未来に起こることについての真実を知りたい方は、当研究所がたま出版と提携して出版している「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」を是非ご一読下さい。お蔭様で、第4回目の増刷となりました。

★ 今まで聞いたことがない斬新な内容で編集され、とても興味深い内容となっています。

★ わたしどもは、宗教的な組織でも団体でもなく、営利を追及するためにこの本を決して推奨しておりません。

★ 宇宙と科学と宇宙の真理を融合して、これからの21世紀とうい新しい精神文明時代、宇宙時代を迎えるための人類に必要な情報を提供しています。

★ そして、今後、地球浄化に伴う未曾有の大災害や疫病、食糧難、戦争などが起こってきますので、一人でも多くの方々にこの本を読んでいただいて、まことの救いと生きるためのノウハウを提供しています。

★ 当研究所(東洋医学研究所)のホームページhttp://toyoigaku.jp)
もご覧下さい。

★ FC2というネットにミステリー小説「神秘な世界へようこそ」を連載しています。すべてノンフィクションです。未知なる世界を真実なる体験談として少しずつ紹介しています。 お蔭様で御好評をいただいております。
posted by realistictime at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO・地球外文明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。