2010年07月29日

宇宙には大量の未知なる物質が存在する

 現在の宇宙には、水素やヘリウムから成るバリオンという物質が星やガスなどの形で、またニュートリノ(中性の素粒子の一種)が存在しますが、バリオンでもない、ニュートリノでもない未知のダークマスター(暗黒物質)が宇宙の物質の86パーセント占めています。

 宇宙の大部分を占める、この大量の未知なる物質は、電磁波でも観測できないので、「ミッシング・マス」とも呼ばれています。

 ダークマスターは三つに分類され、ウォーム・ダークマスターは、銀河程度の大きさを消し去るエネルギーを持っていて、ホット・ダークマスターは銀河団から宇宙の大規模構造に近い大きさの構造を消す力を持っています。

 そしてまた、星などの小さい構造が消え去ることがないように、また銀河を回転させ、安定させるエネルギーを持つコールド・マスターが存在します。宇宙の物質の大半を占めるコールド・マスターは、宇宙の構造を形成する鍵を握っています。

 銀河を一瞬にして消し去ったり、銀河を引き寄せたり、ゆがみを与えたり、回転させ、安定させたり、宇宙のすべての構造を形成するエネルギーをダーク・マスターは持っているのです。まさにそれは、宇宙の創造性と破壊性、つまり宇宙構造の形成をつかさどる創造主の未知なるエネルギーです。

 これらの宇宙の未知なるエネルギーの性質が明らかにされるならば、宇宙は、すべて創造主のもとに存在し、創造主の偉大なる叡智によって形作られていることが一目瞭然理解できることでしょう。そして、宇宙がたどる運命を知ることができます。

 マクロ的には宇宙を、そしてミクロ的には、私たちの人体構造を見れば、創造主の大いなる業(わざ)と力を認識できます。宇宙万物は創造主の霊と光と愛によって創造されているのです。

 創造主が地球上で物質化し、イエス・キリストという物質的な肉体を持って、宇宙について、また宇宙の法則性、真理について、人々に説き明かしたのですが、人々の意識が進化していなかったために、それらのことを人々は理解できませんでした。

 宇宙に臨在する創造主のもとに行きたければ、イエスを通してでなければ誰一人として行くことができません。これは、宗教の定義では決してありません。宇宙と科学と真理が融合しなければ、そして、イエスの名を通してでなければ、人間はまことの真理の世界、創造主のもとには決してたどり着くことはできません。

「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。」

(新約聖書 ヨハネ14章6節)

 INFORMATION

★ 宇宙万物を創生した創造主、イエス・キリストにや聖書について、また、これからの未来に起こることについての真実を知りたい方は、当研究所がたま出版と提携して出版している「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」を是非ご一読下さい。お蔭様で、第4回目の増刷となりました。

★ 今まで聞いたことがない斬新な内容で編集され、とても興味深い内容となっています。

★ わたしどもは、宗教的な組織でも団体でもなく、営利を追及するためにこの本を決して推奨しておりません。

★ 宇宙と科学と宇宙の真理を融合して、これからの21世紀とうい新しい精神文明時代、宇宙時代を迎えるための人類に必要な情報を提供しています。

★ そして、今後、地球浄化に伴う未曾有の大災害や疫病、食糧難、戦争などが起こってきますので、一人でも多くの方々にこの本を読んでいただいて、まことの救いと生きるためのノウハウを提供しています。

★ 当研究所(東洋医学研究所)のホームページhttp://toyoigaku.jp)
もご覧下さい。

★ FC2というネットにミステリー小説「神秘な世界へようこそ」を連載しています。すべてノンフィクションです。未知なる世界を真実なる体験談として少しずつ紹介しています。 お蔭様で御好評をいただいております。
posted by realistictime at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO・地球外文明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。