2010年08月12日

生まれ変わりの秘密を知ってすばらしい未来へ

 人間は、一回きりの生涯ではありません。この生涯を終えたならば、別の惑星へ転生します。人間は、霊、魂、肉体の三要素から成り立っていますが、肉体は消滅しても、霊と魂は永遠の生命を持っていて、魂は生まれ変わり(転生)します。

 地球以外の惑星がたくさん存在しますが、生まれ変わりの法則を知って、すばらしい惑星へ転生することは、人類の最大の希望です。そのためには、地球での魂の訓練が必要です。

 地球での魂の訓練が無事終了すれば、他の惑星への転生の資格が与えられますが、終了していなければ、再度地球に転生して、また同じ環境で魂の訓練をしなければなりません。

 地上での精神的な覚醒度、発達度によって魂の転生先が決まります。数百回、数千回も同じ環境に転生を続ける人もいれば、宇宙のすばらしい惑星に転生して、まるで天国のような環境で生きる人もいます。

 転生にはカルマの法則、因果応報の法則があり、この地上に生きている時にカルマを消していく必要性があります。殺人をおかした人は、罪を悔い改め、罪を償い、殺人というカルマを消す必要があります。

 しかし、反省がなく、いい加減な気持ちで自堕落な生活を送るならば、また再び同じ環境の中に転生し、今度は自分が他人から殺害されて、カルマの清算をするようになります。

 善には善の報いが、悪には悪の報いが来ますが、これを因果応報の法則、カルマの法則と言います。

 自分のおかした罪を悔いて、罪を償うには、人間の力だけでは決してできません。私たちを創造した創造主と自分の意識を一体化させ、創造主のもとに生きる時、私たちは、自分の罪を悔いて、罪を償うことができ、カルマを帳消しにできるのです。

「主に拠り頼む者は幸いである。心に知恵のある者は悟りのある者ととなえられる。」(新約聖書 箴言 16章21節)

INFORMATION

★ 宇宙万物を創生した創造主、イエス・キリストにや聖書について、また、これからの未来に起こることについての真実を知りたい方は、当研究所がたま出版と提携して出版している「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」を是非ご一読下さい。お蔭様で、第4回目の増刷となりました。

★ 今まで聞いたことがない斬新な内容で編集され、とても興味深い内容となっています。

★ わたしどもは、宗教的な組織でも団体でもなく、営利を追及するためにこの本を決して推奨しておりません。

★ 宇宙と科学と宇宙の真理を融合して、これからの21世紀とうい新しい精神文明時代、宇宙時代を迎えるための人類に必要な情報を提供しています。

★ そして、今後、地球浄化に伴う未曾有の大災害や疫病、食糧難、戦争などが起こってきますので、一人でも多くの方々にこの本を読んでいただいて、まことの救いと生きるためのノウハウを提供しています。

★ 当研究所(東洋医学研究所)のホームページhttp://toyoigaku.jp)
もご覧下さい。

★ FC2というネットにミステリー小説「神秘な世界へようこそ」を連載しています。すべてノンフィクションです。未知なる世界を真実なる体験談として少しずつ紹介しています。 お蔭様で御好評をいただいております。

posted by realistictime at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリー体験・異次元世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。