2010年09月04日

自分という存在の大切さ

 自分のことを愛していますか? また、自分を大切にしていますか?

 あまりにも自分を大切にしていない人が多いのではないでしょうか。

 自分を卑下し、軽んじているために、自殺者が多いのです。

 自分という人間の価値を深くわかったら、決していい加減な生き方はできなくなるはずです。

 でも、多くの人が、自分という存在の価値を知らないために、無気力で無責任な、無駄な生き方をしています。

 あなたは自分の力で生きているのでしょうか? あなたに命を与えて生かし、あなたを深く愛し、あなたを常に見守っている存在がいます。

 私たちは、創造主の霊によって生かされている霊的な存在です。すべての人が創造主の霊を持っている貴重な存在です。この世に大切ではない人など一人もいません。

 自分を尊重し、宇宙へ目覚め、創造主の存在を知ることこそが、人類の進むべき道であり、聖なる流れに還るということです。

 本来、人は創造主とひとつにつながっていて、私たちのからだを構成している60兆個のすべての細胞の中に神が存在しています。

 創造主が創造した宇宙は、偉大なるマクロの世界であり、また私たちの体は、小宇宙であり、高度な機能を持つ生体高分子からなるミクロの世界です。マクロの世界もミクロの世界もひとつにつながっています。

 地球も宇宙の小宇宙であり、銀河さえも大宇宙の小宇宙なのです。すべてのものは、創造主のもとにひとつにつながっています。

 ですから、自分を尊重し、自分を大切にし、また人とのつながりを大切にすることが聖なる流れ(宇宙の法則性)にそったすばらしい生き方です。

『わたしはあなたとともにあり、あなたがどこへ行ってもあなたを守り、わたしは、あなたに約束したことを成し遂げるまで、決してあなたを捨てない。(旧約聖書 創世記 28章15章)』


(★★★ これからの生き方や心の探求に関心をお持ちの方々へ ★★★)

☆ いよいよ中東和平条約に向けて交渉が始まりました。条約締結までひじょうなる困難が予測されますが、およそ一年以内に締結を完了することを目標としています。条約の締結後は、まことの平和ではなく、未曾有の危機が人類に訪れます。しかし、地球人類の意識の進化のための千載一遇のチャンスでもあります。

☆ これからの世界の動向を知りたい方、これからの時代をどのように生きるべきか、そのノウハウを知りたい方は、「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」(たま出版)を是非ご一読下さい。

☆ 宇宙と科学と宇宙の真理を融合して、これからの21世紀の新しい精神文明時代、宇宙時代に向けて、人類に必要な情報を提供しています。

☆ 当研究所(東洋医学研究所)のホームページhttp://toyoigaku.jp)もご覧下さい。勉強会や講演会なども企画しています。ご希望があれば、アクセスしてください。

☆ FC2というネットにミステリー小説「神秘な世界へようこそ」を連載しています。すべてノンフィクションで、未知なる世界の真実なる体験談です。

☆ ネットの小説の検索の仕方
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。