2011年04月13日

不思議ですばらしい地球のデザイナー

 地球には、豊かな水と空気があり、生物が生きるのにひじょうに適度な成分に保たれている空気は、酸素、窒素、二酸化炭素を主成分としています。

 水と空気がなければ、生物は決して生きられないのです。水と空気とは地球全体を循環し、実に環境のバランスを保っています。 

 また、太陽からの恵みである適度な光と熱が地球に放出されています。

 その地球に、花や草木が咲きほこり、陸ではさまざまな鳥や動物たちが生息し、海中では魚が泳ぎ回っています。

 地球とは、人のあらゆる知恵や知識を持ってしてもそれを知り尽くすことはできません。あまりにも不思議ですばらしい地球です。

 あらゆる生物が生きるための地球のすばらしい環境は、偶然にできたのでしょうか? 

 地球を含めて、すべての宇宙の状況は、非常に、驚くほどに、驚異的な正確さを保っています。

 あらゆる生命の誕生や生命が維持されるために、化学や物理の法則性や定数、そして、自然の法則性すべてがあまりにも緻密性をもって正確に設定されています。

 それは、偶然に起こったものではありません。超知能、超知性をもったデザイナーによるものです。

 そのデザイナーは、私たちが生きている空間や次元には存在しません。はるかに高度な次元に存在している創造主です。

 創造主が生命体を創造し、その生命体の生命が維持できるように、宇宙、つまり地球を造り上げたのです。

 それは、宇宙の始まりから、あらかじめ決められた法則性があって、それによって今の宇宙の状態が定められているのです。

「(創造主は)ご自身のことをあかししないでおられたのではありません。すなわち、恵みをもって、天から雨を降らせ、実りの季節を与え、食物と喜びとで、あなたがたの心を満たしでくださったのです。」

(新約聖書 使徒行伝 14章17節)

☆ 本当の宇宙、これからの時代の生き方を知りたい方は、「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」(たま出版)をご覧になってください。
 
☆ 当研究所(東洋医学研究所)のホームページhttp://toyoigaku.jp)もご覧下さい。勉強会や講演会なども企画しています。ご希望があれば、アクセスしてください。

☆ FC2というネットに二つのミステリー小説「神秘な世界へようこそ」と「神秘な世界へようこそ パート2」を連載しています。未実際に体験した知なる世界のノンフィクション小説です。

☆ ネットの小説の検索の仕方
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。



 
 
posted by realistictime at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。