2011年11月14日

人類が変貌を遂げる時が近づいている

 これから人類が意識レベルを上げないと、災禍、つまり、大きな災いを経験するのは間違いのないことです。

 なぜならば、よりよい人類の生活と未来のために用いるはずだった核を破壊兵器として用いるようになってしまったこと、そして、最も重要な人類の過ちは、あらゆる生命の源であり、エネルギーである創造主を離れてしまったことです。

 その結果、世界を支配下に置こうとする悪の勢力のもとに、マスメディアの洗脳を受け、人類は確かな目、善悪の目を持って物事を判断することができなくなってしまい、物質文明の虜になってしまったのです。

 精神性を失い、悪と共存して生きている悲しい現実が存在するのです。

 しかし、さなぎが蝶になる前に、内臓が溶けて瞬間的に一つの死を体験するというはげしい試練があるように、人類も再び創造主との共存を目指すことによって、偽りの物質文明の殻を破り、因果の法則性を破ることができるのです。

 創造主のもとに、より高い意識レベルに変貌を遂げる前に、かなりの試練があることは避けられません。

 しかし、創造主と共に歩むならば、私たち人類は、たとえどのような試練が訪れようとも、恐れることなく、平和と幸福に向かって歩んでいくことができるでしょう。

 創造主イエスに心から祈りを捧げます。 アーメン。

☆ 本当の宇宙、これからの時代の生き方を知りたい方は、「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」(たま出版)をご覧になってください。
 
☆ 当研究所(東洋医学研究所)のホームページhttp://toyoigaku.jp/)もご覧下さい。勉強会や講演会なども企画しています。ご希望があれば、アクセスしてください。

☆ FC2というネットに二つのミステリー小説「神秘な世界へようこそ」と「神秘な世界へようこそ パート2」を連載しています。未実際に体験した知なる世界のノンフィクション小説です。

☆ ネットの小説の検索の仕方「FC2」
→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。