2011年11月30日

災いとモーゼ

 モーゼが民を率いてエジプトを脱出する直前に大きな地震が起きました。

 その地震は、流星雨によって生じる地球磁場の変化によって引き起こされたのです。

「その夜、ファラオが、彼の家来たちが、そしてすべてのエジプト人が飛び起きた。エジプト全土が大きな叫びに包まれた。」

(旧約聖書 出エジプト記 12章30節)

 地震から逃れようと家から外に飛び出した者は、降りそそぐ流星によって殺され、また、屋内にいた者も、地震によって家が倒壊して亡くなりました。

 おそらくエジプトの全人口の9割が死亡したと言われています。しかし、その恐ろしい災いの時に、モーゼが率いるイスラエルの民がエジプトを脱出する最良のチャンスでした。

 なぜならば、恐ろしい天変地異の際には、みな自分の身を守ることだけが精いっぱいのはずだから民衆の脱出劇などには目もくれなくなるからです。

 モーゼは、上(高次元世界)からのメッセージを受け取ることが出来る人物でした。 従って、出エジプトの最良の時期を冷静に見極めて、完璧に実行にうつしたのです。

 
☆ 本当の宇宙、これからの時代の生き方を知りたい方は、「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」(たま出版)をご覧になってください。
 
☆ 当研究所(東洋医学研究所)のホームページhttp://toyoigaku.jp/)もご覧下さい。勉強会や講演会なども企画しています。ご希望があれば、アクセスしてください。

☆ FC2というネットに二つのミステリー小説「神秘な世界へようこそ」と「神秘な世界へようこそ パート2」を連載しています。未実際に体験した知なる世界のノンフィクション小説です。
☆ ネットの小説の検索の仕方「FC2」
→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]を御覧下さい。
                                                                                                                                              
posted by realistictime at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 古代文明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。