2012年01月04日

人の心には龍が住んでいる

 私の尊敬している医師からある一通の年賀状を頂きました。その年賀状に書かれている内容に私の心は大変魅了されましたので、是非御紹介したいと思います。

 ブータンのワンチュク国王の語録があるそうです。そして、その語録の中に次のような内容が書かれているそうです。

「人の心には龍が住んでいて他人に幸せを贈るたびに、自分が幸せと感じるたびに大きくなってきっと巨大な龍になる。」

 自分の幸せを願うよりも、他人の幸せを願うことによって、人間は成長するということを龍にたとえて語っているのですね。

 それは、創造主を離れた人間の罪ゆえに十字架にかかられたイエス・キリストの深い愛を彷彿させます。

 そして、自分を愛するように同胞を愛しなさいと常々イエスが語られたように、人の幸せを願う同胞愛を持つことが最良の生き方であるということを語っています。

 人間の心には龍が住んでいます。それは、すべての人に創造主が一緒にいらっしゃるということです。

 心の龍を育てるように、私たちは、創造主の愛を実践することが大切です。

「わたしの弟子だという理由で、この小さい者の一人に、冷たい水一杯でも飲ませてくれる人は、必ずその報いを受ける。」

(新約聖書 マタイ 10章42節)

☆ 本当の宇宙、これからの時代の生き方を知りたい方は、「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」(たま出版)をご覧になってください。
 
☆ 当研究所(東洋医学研究所)のホームページhttp://toyoigaku.jp/)もご覧下さい。勉強会や講演会なども企画しています。ご希望があれば、アクセスしてください。

☆ FC2というネットに二つのミステリー小説「神秘な世界へようこそ」と「神秘な世界へようこそ パート2」を連載しています。未実際に体験した知なる世界のノンフィクション小説です。

☆ ネットの小説の検索の仕方「FC2」
→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
 
posted by realistictime at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。