2012年04月01日

人類の魂の運命はこれから二つに分けられる

 この頃、世の中の人々を眺めていると、平気でうそをつき、自己中心的な生き方を平然としている人と、正直で、他人に対して愛と思いやりを持って生きている人とにはっきりと分かれてきているように感じます。

 2013年以降、地球がフォトンベルトという創造主の偉大なる光のシステムに入り、地球は物質文明を終えて、精神文明に入ります。

 地球が新しい時代を迎えるにあたって、意識の進化をしている人の魂は、創造主イエスを中心とした千年王国という世界に入ります。

 その世界は、病気や死や煩悩から解放されて永遠のいのちと永遠の幸福を手にすることが出来ます。すべての人が26歳に若返り、人類の寿命が最長千年になります。

 しかし、創造主イエスに基づかない人の魂は、千年王国の時代の間、地獄へ封じ込められ、そこで改心出来ない人は、再び人間の世界に生まれてきて、死や病気の恐怖に怯えながら、様々な苦しみの中に生きなければならないのです。

 どちらの世界に行くかは、自分の心次第であり、創造主イエスに基づいて意識の進化を遂げることが今最も重要ではないでしょうか。

 人々の魂が分けられる時が既にもう目の前に迫っています!

「人の子天使たちを遣わし、つまずきとなるものすべてと不法を行う者どもを自分の国から集めさせ、燃え盛る炉の中に投げ込ませるのである。彼らは、そこで泣きわめいて歯ぎしりするだろう。その時、正しい人々はその父の国で太陽のように輝く。耳のある者は聞きなさい。」

(新約聖書 マタイ13章41〜43節)

 
☆ 本当の宇宙、これからの時代の生き方を知りたい方は、「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」(たま出版)をご覧になってください。
☆ 当研究所(東洋医学研究所)のホームページhttp://toyoigaku.jp/)もご覧下さい。勉強会や講演会なども企画しています。ご希望があれば、アクセスしてください。
☆ FC2というネットに二つのミステリー小説「神秘な世界へようこそ」と「神秘な世界へようこそ パート2」を連載しています。未実際に体験した知なる世界のノンフィクション小説です。
☆ ネットの小説の検索の仕方「FC2」
→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。