2013年06月08日

病気からの生還

 病気から、真の癒しを得るためには、肉体的な癒しだけでは真の健康を得ることは出来ません。

 例えば、ガンになった時、全財産をつぎ込んで、病院などで手術や化学療法や放射線療法、あるいは粒子線治療(重量子ガン治療)などの最先端医療を受けて、肉体的な癒しを得ようとします。

 しかし、実は、自分の感情や心の状態がガンを引き起こしていることに注意を向けることをしていません。実は、自分の精神面が肉体に大きな影響を与え、過度のストレスとトラウマになるような感情の歪みが肉体に大きなダメージを与えているのです。

 そして、人間は、肉体を持つ存在だけではなく、霊的な存在であり、自分の意識を創造主につなぐことによって、霊体に光が入り、真に肉体が癒されるのです。

 一時しのぎのために、大量のお金を投じて、肉体の癒しをしても、それは、決して真の永続的な癒しではありません。

 一時的に回復したとしても、その病気の体験経験から、魂が新たなる知恵や真理を学ばなければ、本当の病気の回復とは言えないのです。人間は、病気を通して、真の知恵や真理を学ぶようになっているのです。

 まして、がん治療において、手術や化学療法や放射線治療、重量子線治療などの療法が原因で亡くなった場合に、ガンを引き起こした精神面や心の状態に全く触れないままであるなら、そして、創造主の存在を知らないままで亡くなった場合には、その人は、今世の地上における課題を全くこなしていないという結果になってしまいます。

 今世において、その課題に取り組んでいない場合には、病気の意味を深く理解する知恵や真理に達するまで、さらに、病気を通して創造主に自分の意識をつなぐまで、それ以降に続く魂の転生が何度も何度も繰り返されるでしょう。

 
(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 著作物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。