2013年07月03日

世界的な異常気象


 世界的に異常気象に見舞われています。インドの洪水で1000人の死者、ヨーロッパでの洪水で壊滅的な被害、シベリア地方の夏の雪、モスクワでの異常な熱さ、シンガポールの巨大な雹、フランスカンヌ沖合の巨大な水上竜巻など、今までの常識では考えられない事態が次々と発生しています。

 聖書では、世の終末には、異常気象、天変地異、経済崩壊、戦争の勃発、食料不足などが起こって来ると預言されています。

 まさに、今そのような状況に瀕していると言えるのではないでしょうか。

 人間は、いつも明日も明後日もあると信じ込んで、毎日を安易に過ごしていますが、一寸先や闇と言われているように、自分の命は、決していつまでも安泰で、保証されるものでは決してありません。瞬時にして、状況が一変し、いつ命の危険にさらされるかわからないのです。

 人間は、自分で生きているのではなく、創造主によって生かされている存在です。ですから、人間の寿命は、決して自分で決められないのです。

 なぜ、このように、世界的な異常気象が頻発しているのでしょうか?

 それは、人間が創造主を離れて、自己中心的な生き方をしてきた結果によるものです。

 人間が創造主に基づかない限り、宇宙エネルギーが入らずに、自分たちの業(カルマ)によって、波動が低下してマイナスのエネルギーが増幅した結果、地球の天候、気象まで狂わせてしまうのです。

 謂わば、自分自身によって招いた人災なのです。

 異常気象や天変地異は、創造主から人類への警告です。創造主に基づいた生き方をせよと!


(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
 
posted by realistictime at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。