2013年07月19日

蛍の光

 蛍の光は、スコットランド民謡として歌い継がれています。

 実は、この歌は、レムリア文明の滅亡時に最後に歌われた歌でした。

 今の私たちの文明が起こる前に、実は、レムリア、アトランティス文明という二つの文明が存在していて、ある日突然、大洪水起こって大陸が沈み始めました。

 その後、頻繁に起こる巨大地震と津波によって二つの大陸は跡かたもなく消えたためにこの二大文明の遺跡が存在しないのです。

 蛍の光は、予言的な歌で、再び未来において友人に再会することの意味が含まれているのです。

 つまり、人間の魂は転生し、レムリアの時代の記憶を持つ魂同士が地球で再会するということです。

 創造主の存在に心からの信頼を寄せ、自分の心の次元を上げている人は、大天変地異や災禍に遭遇した時、さらに高い次元へと引き上げられる人がいます。

 いずれにしても創造主の元で、愛と光と真理に基づいた生き方をしている人は、地球に新しい時代が到来し、再び出逢い、共に新しい生き方をしていくことになるでしょう。

 
(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。

 
posted by realistictime at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリー体験・異次元世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。