2014年01月02日

地球の全歴史上で今までには一度もなかったこと

昨日に引き続き、人間は、この地球という惑星だけではなく、多次元界に存在する様々な惑星を転生しているということを知って欲しいのです。



 2万6千年ごとにフォトンベルトという創造主の光の渦に入ります。そして、2012年12月22日からフォトンベルトに地球が入った今、人類最後のアセンションが始まっています。



 人間とは、目に見える肉体だけではなく、目に見えない霊体と魂から成り立っています。ですから、今度のアセンションは、この地球という惑星で過ごした数多い転生の最後を飾る卒業式で、霊的自由のアセンションと創造主に基づく最後のチャンスでもあります。



 地球の全歴史上、肉体を持ったまま魂の進化を遂げ、霊的な覚醒と自由を得るアセンションは、今までには一度もなかったのです。肉体を持ったままアセンションできるということは、なんという幸せなことでしょうか。



 この地球という惑星の最後のアセンションの波に乗れなかった場合には、別の惑星でアセンションが次に巡ってくづまでにこれから再び2万6千年待たなければならないのです。



 アセンションの波に乗るとは、自分の意識を創造主に繋ぎ、イエスが説いた真理を認識し、愛の実践を行うことです。イエスの説いた真理とは、宗教の枠を超えた偉大なる宇宙の法則性です。



★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。




★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。



★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。



「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。