2014年01月20日

満足した生き方

 いくらお金を持っていても現状に満足できない自分、美味しいものをたくさん酒を飲んだり食べても満足できない自分、お金や物質にどんなに豊かに恵まれても、また自分の希望や夢がかなえられてもその後に来る不安や虚しさを感じる人が多いのではないでしょうか。

 それを心の空洞と言います。

 心の空洞を埋めるために、人は何かを信じたい、信じようという衝動にかられますが、何を信じたら良いのか、その答えを見つけることは決して容易ではありません。

 多くの日本人は、自分のことを宗教的だとは思っていません。

 何を信じていいのかわからないということも日本人の本音でもあるし、また信仰に対して興味が無い人も多く、宗教は精神的に弱い人のためのものだと考えている人が多いのも事実です。

 いずてにしても、たくさんの宗教の中から、はたして誰を信じ、また何を信じたらいいのかを判断することは決してやさしいことではありません。

 しかしながら、人間の心の奥深くでは、心の空洞を埋めるもの、つまり心の拠りどころとなるもの、心からすがり、頼りたいものを絶えず求めています。

 心の空洞を埋め、心に平安と安心、満足をもたらせてくれる存在を人類全てが求めています。拝みたい対象を求めているのです。

 それは、宗教や教義を超えた人間よりも偉大なる存在です。人類に誠の愛と調和と平安と真理をもたらす存在とは、宇宙の光、宇宙のエネルギーの源である創造主です。

 私たちは、創造主によって創世され、生かされています。

 ですから、私たちが創造主に基づいて生きる時、そして、宇宙の真理に立って生きる時、私たちは、満足した生き方が出来るのです。

 ★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 

 

 
posted by realistictime at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。