2014年02月05日

自然や生態系に貢献する食べ物「鹿児島のはまぐり」

 今、私たちの食生活が、食品添加物や化合物などによって脅かされ、食生活の安全性が懸念されています。

 安全でしかもおいしい、そして、自然環境や生態系に貢献している食べ物を鹿児島の大隅半島の先端に位置する南大隅町のSea-Ag JAPANという会社で見つけました。

 この会社では、自然海のはまぐりが、海中で食べ付微細藻と同じものを独自の技術で生産し、それをはまぐりの餌として与えて養殖しています。

 その独自のはまぐりの餌は、天然の植物性プランクトンで、CO2を吸収して、光合成で増殖します。ですから、この植物性プランクトンは、CO2を処理するという自然環境を保護する役目を担い、地球の生態系を壊すことなく、美しい地球を支える根底となっている素晴らしい存在です。

 地球規模で頻発している天変地異や異常気象の原因は、私たち人類自らの手によって自然環境や生態系を破壊しているということです。

 人間が一番この地球上で罪をおかしているということに他なりません。

 その中にあって、このSea−Ag JAPANという会社は、独自の養殖技術によって、食文化の安全性を守り、そして、尚地球の自然と生態系の保護に多大なる貢献をしています。

 鹿児島県南大隅町の天然の海水を砂濾過方式でくみ上げ、いけすの中でじっくりとはまぐりを育てていますので、砂が一切入っていないはまぐりが養殖されています。

 貝毒の心配がなく、安全、安心で美味しく、そして砂抜き不要の簡単に調理できるはまぐりです。お吸い物や鍋物、バター焼き、パスタなどで食べてみましたが、とても美味しいです。

 そして、社長さんもその息子さんもとても心が広くて、人間味のある素敵な方々です。

 今まで書いたことは、現地に直接出向き、実際にリポートしたことです。

 鹿児島は日本でも有数の食文化が進化している地域ですが、このような素晴らしい会社に出逢えたことは、ほんとうに嬉しく、鹿児島の宝でもあります。

大自然のすばらしい南国の光と恵みの中で豊かに育てられたはまぐりを是非食してみて下さいね。

 皆さまにそのことを是非お伝えしたくて、私の拙いリポートを発表させていただきました。

 株式会社 シ―アグジャパン

 〒893-2501 鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北3912

пF0994-24-2589  0120-888-684
FAX:0994-24-5397

HP:http://www.sea-ag.com
posted by realistictime at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。