2015年04月27日

病気の原因

 現代社会に生きるということは、ストレスとの戦いです。



 すべての病気は、ストレスによって生み出されるものです。



 ストレスは、すでに母親の胎内にいる時から始まり、この世に誕生してからは、周囲から、つまり自分の親や家族、そして、様々な人間関係、周囲の環境からストレスを受けます。



 ストレスは、体内のほとんどの臓器に影響を与えます。


 ほとんどの臓器に交感神経が存在しますが、神経細胞やホルモンのストレス反応を調整する機能である副腎髄質では、私たちのストレスに最も大きな反応を示し、副腎髄質から分泌されるホルモンと交感神経からの刺激とによって、私たちの心臓に最も作用します。

 地球が誕生し、人々が創造主に基づいて生きていた頃には、交感神経が上手くコントロールされていましたが、時代が進むにつれて、人々は、創造主に創生され、生かされていることをいつの間にか忘れ去るようになり、ストレス社会の中に人間は埋没してしまうようになり、様々な病気を引き起こしてしまうようになったのです。

 自分の意識を大いなる創造主につなぐことが病気を克服する最大のポイントです。


これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 

posted by realistictime at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。