2015年09月14日

自分の欠点に立ち向かう

  毎日、平穏無事にしかも建設的に前向きに行きたいと誰でも心から願っています。




  しかしながら、毎日、良い日ばかりではなく、様々なトラブルが生じたり、人からのねたみや嫉みを受けたり、誹謗中傷されたりと、時には怒りや失望、意気消沈する時が人生には多々あります。




  その様な時、平穏な心を取り戻すためには、自分の想いや観点を変える必要があります。




  他者は自分の写し鏡です。ですから、人から非難や批判、また恨みやねたみ、嫉みなどを受けても、他者の態度の中に自分の欠点を見出すことができるからです。むしろ相手に感謝しなければなりません。そういう機会がなければ、自らを省みることもなかったかもしれないからです。




  決して、ネガティブな観点にならずに、自らを省みるためには、プライド、虚栄心、自我(低我)を捨てて、全面的に正直にならなければならないと思います。




  私たちすべての人間は心を持っていて、その心には創造主が宿っています。




  すなわち、正直でない、自分を偽るということは、創造主に対して嘘をつき、だましていることになります。




  創造主が宿っている自分の心に正直に生きることがとても大切です。宇宙や地球上の自然、すべてのものに対しての感謝の心を持ち、他者へ慈愛の心と奉仕の心を持つことによって、私たちは、よりいっそう自分の魂を進化させていくことができ、幸せになることができます。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。





posted by realistictime at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。