2016年01月23日

あなたは何回生まれ変わりましたか?

 人間は、何回も生まれ変わるということをどのくらい多くの人が知っているのでしょうか? 




 人間の肉体は、いつかは死にます。しかし、魂の親である創造主から永遠の命を与えられている人間の魂は、不滅であり、転生を繰り返すのです。




 私たちすべての人間の魂がこの地球上で、人間として転生するまでには、先ず最初に鉱物の世界を数億回も転生輪廻します。そして、次に植物の世界を数万回転生し、さらに動物の世界を数千回転生輪廻するという経験を積んでいるのです。




 人間の魂に生まれ変わるまでに、そうとう長い年月を要しているのです。




 魂の転生輪廻の目的は、進化が目的です。




 人間として転生した後、人間として何回生まれ変わるかということは、ひとりひとりの魂のレベルによって異なります。転生の数が少ない人もいれば、多い人もいます。




 あなたは何回生まれ変わりましたか?




 その答えは、自分の意識を創造主につないで高めることによって、自分のアカシックレコードをリーディング、読み取ることが出来るようになります。




 アカシックレコードとは、人類の経験と宇宙 の過去から未来までの歴史全てがデータバンク的に蓄積されているという一種の宇宙の記録庫のことです。




 自分の過去世、つまり前世についての情報を得るということは、この地上での使命、つまり自分が成し遂げなければならないこと、生きる目的を知るということに繋がります。




 さらに魂の生まれ変わりのメカニズムによるカルマ的人生、人生のシンクロニティについて述べたいと思います。




 たとえば、どうして現世において、互いに夫婦になったのか、それは、前世において兄妹であったり、親子であったりするケースがあります。前世においても現世においても近親者として生まれるパターンです。互いにソウルメイトであったりする場合も多いようです。




 また、殺人事件などにおいて、全く縁もゆかりも無い人から殺害されたのは、つまり、通り魔的な殺人事件の被害者になってしまったのは、前世において、自分が加害者で、自分を殺害した相手が被害者だったケースが多いのです。




 生まれ変わりによって、加害者と被害者の立場がたがいに逆転することによって、カルマの相殺が行われるのです。




 まさに、カルマ的な出来事や人生で起きるシンクロニティな出来事の背後には、自分の魂のカルマの相殺と進化のために、魂の生まれ変わりのメカニズムが働いているのです。



これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

 ★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp )を御覧ください。
 ★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。


「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。


posted by realistictime at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。