2016年09月02日

心の緊張をとる

 よく一般的に、強靭な集中力が人生を大成させ、テレパシーなどの超能力を開花出来ると言われていますが、極度の緊張、つまり心が緊張し過ぎると、私たちの健康をかえって害してしまうことが多々あります。




 物質文明に生きる私たちは、ともすれば機械文明のめまぐるしく速いテンポに自分の人生を合わせなければならないので、不健康に暮らしている人が多いのです。


 生きていく上において、心の緊張、つまり精神集中は大切ですが、心の緊張が極度に高まると細胞の再生エネルギーを枯渇させてしまい、人生に疲れきってしまいます。




 ですから、物事に対しての精神集中を関心に変えてみてはいかがでしょうか。たとえば、勉強も強制してやるのではなく、関心、好奇心を抱きながらやると自ずと成績も上がってきます。




 そして、関心を自分にだけでなく、宇宙へ向けることが大切です。宇宙のエネルギーの中心である創造主の存在に関心を向けることによって、心の緊張がやわらぎ、人生が好転するはずです。







 日々、一心不乱に働き、食べたり飲んだり、眠ったり、遊んだり、絶えず時間に追われて疲労困憊している人がほとんどではないでしょうか。




 その結果、過労死などの突然死に至ったり、鬱病などの精神疾患に陥ったり、病気が慢性化します。




 心が緊張していると、世界のいかなる素晴らしい医薬も効果を奏しません。どんなにすばらしい医薬であっても、心が緊張していると肉体を構成する細胞に効果的に働かないからです。


 生きていく上において、心の緊張、つまり精神集中は大切ですが、心の緊張が極度に高まると細胞の再生エネルギーを枯渇させてしまい、人生に疲れきってしまいます。




 ですから、物事に対しての精神集中を関心に変えてみてはいかがでしょうか。たとえば、勉強も強制してやるのではなく、関心、好奇心を抱きながらやると自ずと成績も上がってきます。




 そして、関心を自分にだけでなく、宇宙へ向けることが大切です。宇宙のエネルギーの中心である創造主の存在に関心を向けることによって、心の緊張がやわらぎ、人生が好転するはずです。






これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
 ★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp )を御覧ください。
 ★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。






posted by realistictime at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。