2017年12月01日

テレパシー

 私たち地球人類は、通常、ことばを使って人とのコミュニケーションをはかります。




 しかしながら、他の惑星の人々は、ことば、いわゆる言語は使わずに、テレパシーで意思を伝え合います。




 私たちは、生まれながらにして、周囲の人々が言語を用いているので、ことばを知らず知らずのうちに覚えます。そして、言語の中で教育されていますので、神経生理機能にことばが刷り込まれていて、日常習慣的にことばを話します。




 しかも、ある惑星においては、時間や空間外に生きているので、地球人類と違って過去や現在、未来も同時に一つの領域の中に存在しています。




 地球においては、過去や現在、未来の出来事はそれぞれしっかりと分かれていますが、ある惑星においては、過去も現在も未来も一つにまとまって把握することができるのです。




 私たちの脳の機能、つまり潜在能力は、限りなく無限に可能性を秘めていますが、残念ながら、その可能性がほとんど発揮されていないのが現状です。




 過去も現在も未来を直線的にとらえることなく、つまり時間軸のとらえ方を変えて、私たちの神経回路、つまりニューロンをもっともっと機能回復させる必要性があります。




 私たちの脳は、未知の能力を秘めたすばらしいハードウェアなのです。




これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。


★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページを御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。


「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。




★鹿児島県の東シナ海に浮かぶ美しい島「甑島(こしきしま):国定公園に指定され

 ている」に住んでみませんか? 興味ある方が三伸ホームさんのホームページをご

 覧下さい。




 http://sanshin-home.jp/sanshin/simokosiki-hfuk580.html

   
posted by realistictime at 00:53| Comment(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。