2018年08月30日

罪をおかすことを繰り返さないために

 人間は、生きている間、日々罪をおかすものです。一つも罪をおかさない人はいません。




 自分のおかした罪をよく他人のせいにしたりしますが、すべて自分に責任があります。




 心の中で思い描いたことは、かならず自分の運命や他人の運命に影響を及ぼします。自分で思い描いたことが、現実に現われ、自分自身の身に降りかかってくるのです。




 自分自身が罪を犯したと認識することが大切です。決して他人のせいではなく、神を恨んだり、敵意を抱く必要はありません。




 現在自分に起きていることは、すべて自分のせいです。すべて自分のせいであることを認め、反省しない限り、人間は自ずと罪を繰り返してしまいます。




 たとえ、同じ罪を繰り返すような事態に陥ったとしても、自分自身が罪を犯したと罪を認めることによって、罪の半分は許されるという宇宙の法則性がはたらき、自ずと罪を繰り返すことはなくなります。




 人生における様々な不幸や災難の原因は、すべて自分にあったことに気づくことによって、私たちの中に存在する創造主からゆるしをいだたくことになり、罪から解放されます。










これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。


★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページを御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。


「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。


 
posted by realistictime at 00:26| Comment(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。