2016年05月19日

塩についてのユダヤ人と日本人の考え方の類似性

 日本の国技である相撲において、力士が土俵で塩をまく動作は、ユダヤ人の家庭において、家を清めるために母親が塩をまくという動作と大きな類似性があります。




 さらに、日本人もユダヤ人も浴槽に入る前に、身体を洗います。ユダヤ人以外にヨーロッパの社会においては、このような習慣は全くありません。




 入浴するという習慣は、ただ身体を洗うという物質的な意味だけではなく、身を清めるという精神的な深い意味があるのです。ユダヤ人も日本人も、いわゆるみそぎの習慣があります。




 塩にはものを保存させる作用があり、ユダヤ人が肉を食べる時には、必ず肉を清めてから食べなければならないとう慣習があり、塩によって肉を清め、さらに肉を長持ちさせ、保存させます。日本人も魚を塩漬けにしたり、塩を用いて野菜を塩漬け、つまり漬物をつくります。




 物の保存性を高めるために、さらに清めるために、にユダヤ人においても日本人においても、考え方においてひじょうに類似性があります。




 つまり、塩は、保存性や清浄さを高めるためのものであり、人間の命を長らえさせる作用を持っています。




 何と驚くことに、塩は永遠の命を意味しているのです。






これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

 ★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp )を御覧ください。
 ★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。


「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

浦島太郎が行った竜宮城の謎

 浦島太郎伝説を多くの人が知っている事と思います。その解釈に関しては実に色々あります。




 おとぎ話であったり、竜宮城=「琉球」、または竜宮城=「黄泉の国」であったり、さらにコンタクティ(宇宙人と遭遇した人)の話であったり、あるいは、実話だと思っている人もいるようです。




 竜宮城で三年過ごしたら、地上では三百年経っていたということは、浦島太郎が宇宙人とコンタクティ、遭遇し、さらに宇宙人によってアブダクション、つまり誘拐されたという解釈が妥当なような気がします。




 浦島太郎が行ったのは、地球上ではなく、宇宙の他の惑星、つまりプレアデス星団ではないかと言われています。




 地球上に残されている伝説とは、別の視点で捉えると、「かぐや姫」同様、実は、宇宙人とのコンタクティを表わしている実にユニバーサルなストーリーなのです。




 


これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

 ★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp )を御覧ください。
 ★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。


「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。



 

posted by realistictime at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

宇宙には私たち人間の想像以上の高度文明が存在する

 私は、決してUFO信望者ではなかったのですが、以前十数年前に鹿児島県の離島、甑島において、ある日突然巨大UFOをはっきりと目撃しました。その後、何度も小型UFOを見ました。それは、紛れもない真実です。




 SF映画を観るのも大好きですが、映画に出てくるようなシーンが実際にこの宇宙空間で再現されているのも事実です。




 異次元空間に接続できるスターゲートの役割を果たしているワームホールというものが実際に宇宙には存在します。




 また、NASAの写真には太陽の表面近くに巨大なオーブにように見える物体、太陽付近にずっと停滞し続けている未確認物体の存在が映し出されています。




 その巨大な物体は、太陽に人工的にコロナホールを作って、地球の磁気圏に穴が開いると、大量の太陽風が地球に直接注ぎ込まれるのを防いでいると言われています。




 つまり、私たち人間の想像以上の高度文明が宇宙には存在するということです。




 私たち人間を創生し、常に私たち人間を守り、救っている創造主の存在を感じずにはいられません。




 
これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

 ★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp )を御覧ください。
 ★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。


「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

病気を治す(アルツハイマー病)

 アルツハイマー病はの原因は、容器や調理器具に含まれているアルミニウムによる中毒です。アルミニウムがドーパミン受容体に干渉するからだと言われています。

 

 また、胃酸を抑える薬である制酸剤などの薬による毒性が原因です。

 

 さらに、脳の神経細胞を死においやる固有のタンパク質、ベータアミロイドの賛成の増加や蓄積が原因と言われています。




 アルツハイマー病は、記憶障害や倫理的な思考力や認知力に障害が起きます。




 以上述べてきたことは医学的所見、物理的な側面からですが、精神的な面から述べると、アルツハイマー病を患っている人の大半は、単純に自分が無力であること、そして、歳をとるにつれて誰かの世話にならなくてはいけないことの恐れが原因であることが多いようです。恐れが、恐れている状況を引き寄せてしまうのです。




 自分の人生は、自分の心が青写真となって作り上げられていくものです。喜びと希望に満ちた心を持っていれば、自ずと幸福な人生を歩むことができますが、恐怖と不安、孤独そして希望の無い心の状態であれば、不幸な人生を自ずと引き寄せてしまうのです。




 生きる指針や目的の無い人生は、羅針盤を持たない船と同じです。




 人々の恐怖や不安から様々な宗教が生まれましたが、やはり人生の羅針盤に当たるもの、つまり、自分の心の支えになるものは、自分の心を受け渡す、あずける、ゆだねる存在です。




 それは、人でも物でもありません。




 私たち人間を形づくり、命の息を与えて生かしている「創造主」です。




 創造主は、決して私たちを裏切ることなく、いつでも私たちをあたたかく見守り、尽きることのない愛を注いでいます。




 その創造主に自分の心を委ねる人生は、どんなに平安で平和で安心な人生でしょうか。是非、自分の心を創造主にコンタクトさせて下さい。




 物理的な面でのアドバイスとして、マグネシウムやベータカロチン(不足によって記憶障害が起こる)やコエンザイムQ10(年齢とともに少なくなる補酵素)やビタミンやミネラルを補う必要があります。




 病気は自分自身がつくり出しているものです。ですから自分で治すことが出来るのです。希望を持って頑張って下さい。





 これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。


 ★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp )を御覧ください。
 ★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。


「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。

 


 




 
posted by realistictime at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

成長するためには行動が大切

よく2012年は、私たちが住んでいる世界が終局を迎えると取り沙汰されましたが、結局、物質的な崩壊や壊滅現象は起きませんでした。では、2012年を境に何が変わったのでしょうか。それは、地球の次元、周波数が上昇しているということです。

 この地上の次元、周波数の上昇によって、原子レベル、細胞レベルでの変化が起こり、昨日のブログにも書きましたが、自ずと人類は、バージョンアップすることを今余儀なくされているのです。

 周波数の変化は、時として世界規模の天変地異やテロなどの大惨事を引き起こします。


 人間は、誰でも自分の周波数を持っています。ですから、地球に届く高い周波数に自分の周波数をチューニング、同調させていかなければならないのです。

 高まりゆく地球の新しい周波数に自分の周波数をチューニング、同調させるということは、自分の遺伝子コードを覚醒させるということです。

 従って、遺伝子コードを覚醒するには、先ず自分の意識を創造主につなぐこと、そして、自分自身の意識を高めることです。覚醒する、つまり成長するためには、黙ってじっとしていては、高まりゆく地球の周波数に到底適応することはできません。

 人が成長するためには。人を愛すること、そして他者へ奉仕をしていく行動が大切です。


これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp )を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。

posted by realistictime at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

不思議な話し

人間には、創造主から与えられた魂があります。その魂が今の私たちの肉体に入る前に、私たちは、シリウスやプレアデスなどの他の星々(霊界)にいたのです。

 そして、私たちが地球に生まれる時(転生する時)、今回の人生で起こりうることの青写真、つまり自分が辿る運命の構図を一緒に携えてくるのです。そして、地球という星を自分の学び舎にすることを敢えて自分から希望してやってきたのです。

 また、自分がまだ完了していないカルマを解消するために来たのです。例えば、過去世において殺人を犯したとしても、今世において自分の意識を創造主イエスに繋いで自分の意識を高めることによって、もう二度と人を傷つけることがなくなる、つまり自分のカルマを再び繰り返す可能性をなくすことができるのです。過去世において人を傷つければ、今世において人から傷づけられるという因縁があります。それを自己のカルマと言い、因果応報の法則性を含んでいます。

 この地球という星に生まれた来た目的、それは、自分の魂の親の存在、つまり創造主の存在を認めることです。  

  これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。     
posted by realistictime at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

愛を求めている人類

 現在の世の中、それは生存競争の厳しい渦の中で善意に満ちた多くの人々が理想と希望を喪失している時代です。




 しかし、人類はそれでもなお愛を求めています。




 霊的な視点で捉えるならば、この時代の地球は、人類が目覚ましい霊的な飛躍を遂げるための絶好の機会なのです。

 

 それは、地球規模でのアセンションです。アセンションが起こると、人類の意識は、4次元または5次元へと移行し、サタンの支配からシャットアウトされます。




 地球規模のアセンションが実現するためには、地球の14万4千人以上の人々が覚醒し、キリスト意識を体現しなければならないのです。




 キリスト意識とは、創造主キリストと自分の意識をつなぐことによって、アセンションの光の身体に変容し、新しく人類が目覚めることです。




 決して、宗教的なキリストの存在ではなく、創造主イエスとしての存在であり、キリストの影響は多大なるパワーを生み、14万4千人の地球人類を高次元の意識のレベルへと引き上げることが可能な時代になります。




 つまり、集団規模のキリストの再臨です。14万4千人のキリスト化した人々によって、覚醒したエネルギーの波動が地球と人類全体を照らしだし、低次元の想念が一層され、すべての人類に内在してる聖なる本質と真理を隔てていたベールが取り払われる時期が来ます。




 その結果、地球の大気圏外を覆っていた闇のベールが消滅し、創造主の光のエネルギーがダイレクトに地球に届くようになり、地球および、人類の霊的な進化が一挙に活性化されます。そして、愛と希望に満ちた新しい人類が誕生します。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

新しい人類の未来

  あらゆるものには、すべてバイブレーション、すなわち波長、振動が存在します。私たち人間そのものもバイブレーションを持っています。




  時間や空間を超えて存在する高次元世界の存在、私たち人間を創生した「創造主」は、この地上の電磁場やスペクトルを超えて全知全能の力を持っている存在です。




  創造主は、決して目に見える存在ではありませんが、創造主が存在するひじょうに高次元の周波数を調整して、太陽や月、そして他の惑星などの周波数にも影響を与えながら、私たち地球人類の細胞の中のDNAや意識の成長の度合いに大きな影響を与えています。




  地球がフォトンベルトという大きな光の渦に入った今、2012年以降の地球は、三次元から5次元へ向かって移行する時期で、私たち人類も高い周波数へと移動する時期です。それは、地球においていまだかつてない人類が進化する最大のチャンスです。




  私たちが創造主の存在に基づき、自分の意識を創造主に繋ぎ、自分の持つバイブレーションを上げることによって、時間や空間を超えて、大きく進化することができます。




  地上の科学は、実験を繰り返し、実証することが基本となっている理論の寄せ集めですが、現実の解釈を覆す未知の科学が存在します。それは、一部の科学者だけが享受できるものではなく、みんなが同じ視点に立つ素晴らしい科学が存在します。




  日常生活での学び、生きることのレッスンを通して、創造主の存在に気づき、自分の意識をつなぐことによって、私たちは、高いバイブレーションの次元へとジャンプアップすることが可能なのです。そこには、すべての人類が融合し、未知の科学が存在する素晴らしい世界があります。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。





  
posted by realistictime at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

地球最大のイベント

 私たちが住んでいるこの地球は、仮想現実、つまり夢の世界です。




 ですから、肉体の死を迎えた後、天国へ行くとよく一般的に言われていますが本来自分の星に戻るということです。この地球は、私たちの本当のふるさとではないのです。




 アセンションということは、意識の上昇を地味していますが、地球がフォトンベルトに突入して以来、地球の次元が上昇するにつれて、精神世界に価値を置き、創造主に自分の意識をつないで心身の浄化ができている人は、どんどん宇宙のエネルギーが入るので、すばらしい叡智が与えられ、高邁なる人格が形成されます。




 そして、肉体を持ったまま5次元世界に行く、つまりアセンションできるのです。それは、地球は始まって以来のことであり、地球最大のイベントです。




 しかしながら、金などの物質に価値観を置いている人は、アセンションできずに、地球と同じような暴力や戦争がある星に行くのです。




 パラレルワールドは、現実に存在するのです。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 
posted by realistictime at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

愛のメッセンジャー・天使

 創造主の愛と光によって広大無辺な宇宙、そして、地球、私たち人類が誕生しました。




 一日と休むことなく私たちを照らし続ける太陽の光、それは、創造主の愛と光の象徴であり、地球上のすべてのものに、そして私たち人類に生命の息吹を、そして創造のエネルギーをくまなく平等に注いでいます。




 そして、創造主の愛の光を私たち人類に届けるメッセンジャー、天使が存在します。創造主の愛のメッセンジャーである天使は、時として子供のような姿をしていて、私たちの感情体にすばらしい慰めと癒しをもたらします。




 天使たちは、その内側に、深い慈愛と平和で純真無垢のエネルギーを持つ素晴らしい波動を持っていて、私たち人類を守護しています。




 創造主イエスがよく言われました。子供のように純粋で無垢で素直な心になりなさいと。




 創造主の霊を内在している私たちすべての人類が聖なる存在です。子供のように純粋で無垢な心を持つ時、天使がその心を守護し、その資質が保たれるように援助してくれます。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 




 
posted by realistictime at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

永遠の真実

 2012年でこの地球は物質文明が終わり、それ以降は、銀河を取り巻く巨大な光子の帯であるフォトンベルトに完全に入り、2000年続くと言われています。




 フォトンベルトに地球が突入すると、フォトンベルトの波動があまりにも高いために、低い波動の意識を持つ人、愛を持たない利己主義の人は、その波動に耐え切れなくなってしまいます。




 その結果、地球においては、異常気象や地軸のずれ、火山の大規模爆発や巨大地震や津波、火災などが起こってきます。




 しかし、この地球の人々が霊的に目覚め、進化することにより、そして、充分な数の人がキリスト意識に到達し、アセンションすることによって、物質世界の最悪な事態は回避することができます。




 そのためには、私たち地球人類のひとり一人が、創造主の霊と光によって創造され、聖なる本質を持った価値ある存在であることを知る必要があります。




 利己主義を脱し、自己を浄化させて、自分に内在する叡智、愛やいつくしみ、誠実さ、赦し、奉仕の精神という聖なる本質、つまり永遠の真実を知って行為にあらわしていくことがこれからの人類のもっとも重要な課題です。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

実在する妖精

 よく映画や物語の中で妖精の姿が映し出される時があります。その存在は、ファンタジックで架空の存在であるかと思っていましたが、妖精は実在しています。




 実は妖精を通して、地球上に高次元の世界からの波動を送り、人間の純真さや子供のような魅力的な心を具現化させる役割を持っています。




 人間は、生まれつき、純真さ、子供のような素直さを備え持っていますが、物質偏重主義の中で生きていくうちに、多くの人が忘れ去ってしまってしまいます。




 創造主がイエスを通してよく言われました。「子供のように素直な心になりなさい」と。素直さと純真さをもって創造主に自分の意識をつなぐことによって、人類の魂は覚醒され、進化していきます。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。




 
posted by realistictime at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

自分という存在

 多くの人々が、自分の力によって、自分で生きていると信じ込んでいます。そして、生きている間は、自由に生きていいと利己的に人生を考えがちです。




 ところが、私たち一人一人は、決して自分の力で生きているのではなく、自分のためにだけ生きる存在ではありません。




 創造主の霊と光によって、そして、創造主の大いなる愛によって創生され、生かされている存在です。ですから、私たちの心臓は、自分の意識に関係なく、24時間動いています。それは、創造主のパワーによるものであり、心臓に心が在り、創造主が宿っているのです。




 個人的な感情や、間違った地球という惑星の信念体系から自分自身を切り離して生きるべきです。宇宙との調和、つまり創造主とのつながりよりも自分を愛すること、そして利己的に生きることは大きな間違いです。




 人間は、死んでも生き続けます。つまり肉体の死を迎えても、なお、死後の世界で生き続けます。魂は永遠不滅です。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。


posted by realistictime at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

自分の本当の正体

 この世界は、目に見える物質世界だけではなく、目に見えない霊的な世界が存在します。




 私たち人間も、この物質的な肉体だけではなく、目に見えない霊体と魂によって構成されています。




 自分の本当の正体、それは、創造主の霊と光と愛によって創造された、愛の子供であり、永遠不滅の魂を持っているということです。




 創造主の姿に似せて創生された全知の光輝く存在で、創造主と全く同じ属性、すべて善性を持つ高次の意識を持つ存在です。




 ところが、かつて人間が到達していた高い意識の中において、意識の低下とともに善と悪の二極性を体験してみたいという願望が生じ、その時に存在していた完全さから、次第に恐怖や疑いの体験を人間自らが創り始めてしまい、悪という隙間をつくってしまったのです。

 

 
これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。




 
posted by realistictime at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

驚異的な真実

 地球上のほとんどの人のDNAで活動しているのは、2本です。つまり、DNAは、二重らせん構造だという認識が一般的です。




 ところが、地球以外の高次元世界の惑星では、DNAが12本だったり、あるいは、24本だったりしています。そして、そのすべてが完全に活性化しているので、ひじょうに高度文明を謳歌しています。




 地球上においても、新約の時代においてイエスは、DNAをすべて活性化していたので、死人を生き返らせたり、水をワインに変化させたり、様々な奇跡を起こし、多くの人を真理と真実の道に導きました。




 私たち人間も、太古の高度文明を謳歌している時代においては、36本のDNAを活性化していた時代があり、人類の意識が次第に低下していくにつれて、他の36本のDNAのうち、24本が衰退し、12本だけが残りました。




 しかし、さらに人類の意識レベルはますます低下し、高度文明の没落とともに、残りの12本のDNAのうち、遺伝子操作によって、さらに10本が活動を停止してしまい、やがて2本だけになってしまいました。私たちが知らない驚異的な真実です。




 私たち人間は、創造主の霊と光によって、創造主に似せて創生されました。私たちの魂は不滅です。ですから、私たち一人一人がこれから、自分の意識を創造主につなぐことによって、さらに無条件の愛を実践することによって、私たちのDNAを再び活性化することができるのです。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。



posted by realistictime at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

夢を実現するために

夢を実現するために、日夜奔走している人も多いと思います。




その夢を実現する唯一の方法は、自分の顕在意識に自分の夢をはっきりとインプットすることです。




意識には、顕在意識と潜在意識があり、顕在意識は自分でコントロールできますが、潜在意識は、自分でコントロールできません。




従って、意識的に自分の夢、つまり想像力を現実化するためには、積極的に顕在意識をコントロールする必要性があります。




すべての夢の実現は想像力の中にあり、自分の中に創造性が存在するのです。




なぜならば、創造主の霊と光によって創造された私たち人間は、神聖な存在であり、自分の意識を自分に内在する創造主と一体化させ、大いなる愛を持つ時に、自分に内在する神性が開花され、創造力がハッキリされ、念願の夢が実現するからです。




私たちの生命活動を維持するために、自分が自覚しなくても、コントロールしなくても潜在意識がが心臓を24時間動かしています。まさに、潜在意識とは、創造主の光の領域であり、私たちは創造主に生かされている存在です。




創造主との一体化と愛の実践によって、私たちの創造性が発揮され、夢の実現化となるのです。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。





posted by realistictime at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

人間には見えていない世界

 地球という三次元の現実に私たち人間は生きています。




 私たち人間の感覚器官の知覚が三次元の現実に縛られているために、広大無辺の宇宙の神秘性を知りません。




 人間の感覚器官には、いろいろな物事をとらえるのに、制約や限界があるからです。




 人間の知覚では、大いなる宇宙をとらえることはできませんが、人間の魂の部分においては、大いなる宇宙の神秘性を実は、知っていて、私たち人間を創生し、生かしている大いなる存在である創造主とのつながりを保っています。




 そして、人間が人生で様々な出来事に遭遇しますが、その出来事は、三次元の現実、つまり表面的な出来事に過ぎず、実は、様々な出来事の裏、つまり深層部分には、見えない宇宙の巨大な力の影響がはたらいているのです。




 ですから、人生における否定的、悲劇的なことが起こっても、決してネガテイヴな感情でとらえてはならないのです。




 人間は、すぐに取り返しがつかないなどとと思いこんでしまいすが、人生のすべての出来事の深層部分には大きな意味が隠されていて、私たちの運命を決める表層部分の出来事をつくりあげているのです。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。

 
posted by realistictime at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

巨大な宇宙船

 地球という惑星が誕生し、様々な文明が存在していました。




 とくに私たちが歴史的に知っている数多くの文明の前にすでに高度文明が存在していて、地球以外の惑星から巨大な宇宙船に乗って、ひじょうに高度に進化した宇宙人によって地球に高度文明をもたらしたのです。




 創造主の依頼を受け、地球という惑星に、愛と知識と叡智をもたらし、この地球の次元を上昇させることが目的でした。そのひじょうに高度に進化した宇宙人のひとりがイエス・キリストです。




 巨大な宇宙船も、旧式になるとさらにハイテクな機能を持つ最新型の宇宙船に改良されます。今私たちが時々目にするのが、最新型の巨大な宇宙船です。




これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。







posted by realistictime at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

未来への展望

 私たちは、今物質世界という仮想現実、ヴァーチャルリアリテイーに暮らしています。

 

 私たちの祖先は、創造主との深いつながりを持ちながら、自然とともに生きていて、霊的なエネルギーを自由自在に駆使できたのです。




 しかしながら、電気エネルギーを使った物質文明の発達とともに、私たちは次第に創造主を離れ、物質世界に埋没するようになってしまったのです。




 人間の肉体は仮の宿に過ぎず、霊体と魂が本質の姿です。




 太陽と月、光と闇、陰と陽の世界は、私たち人間の思考に大きな影響を与えています。その陰と陽の調節が、私たちにエネルギーと様々な情報を送っているのです。




 私たちの五感、つまり視覚では捉えることができない領域のエネルギーが太陽と月から送られていて、私たちの思考に影響を与え、支えているのです。




 人間の魂の成長には、陰陽の体験、つまり闇と光の体験をすることが大切で、その体験を通して大きく魂が成長していきます。そして、人間ひとりひとりから放たれる周波数が宇宙に送られ、今訪れている、宇宙の大変換機に少なからずとも大きな影響を与えています。




 一呼吸をするたびに、創造主のエネルギーが体内の細胞に注ぎ込まれ、DNAが変化していきます。自分に内在する創造主とのつながりを意識することによって、私たちのパワーは活性化され、明るい未来への展望へとつながるのです。




これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 





posted by realistictime at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

病気の原因

 現代社会に生きるということは、ストレスとの戦いです。



 すべての病気は、ストレスによって生み出されるものです。



 ストレスは、すでに母親の胎内にいる時から始まり、この世に誕生してからは、周囲から、つまり自分の親や家族、そして、様々な人間関係、周囲の環境からストレスを受けます。



 ストレスは、体内のほとんどの臓器に影響を与えます。


 ほとんどの臓器に交感神経が存在しますが、神経細胞やホルモンのストレス反応を調整する機能である副腎髄質では、私たちのストレスに最も大きな反応を示し、副腎髄質から分泌されるホルモンと交感神経からの刺激とによって、私たちの心臓に最も作用します。

 地球が誕生し、人々が創造主に基づいて生きていた頃には、交感神経が上手くコントロールされていましたが、時代が進むにつれて、人々は、創造主に創生され、生かされていることをいつの間にか忘れ去るようになり、ストレス社会の中に人間は埋没してしまうようになり、様々な病気を引き起こしてしまうようになったのです。

 自分の意識を大いなる創造主につなぐことが病気を克服する最大のポイントです。


これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 

posted by realistictime at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする