2016年08月28日

今後ますます増えていく豪雨や洪水

 ここ数年、これまで経験したことのないような豪雨や洪水が世界中で増えています。




 かねて洪水など一度も起きたことがない乾燥した亜熱帯地方において記録的な豪雨が起きています。




 もはや今までと同じような気候や天候が繰り返される時代ではないということが明らかになってきています。




 日本における近年の夏の猛暑やゲリラ豪雨、台風の発生場所や進路においても今までとは違う形態になってきていることを多くの人が感じているに違いありません。




 気候変動に端を発する異常気象が多くなってきたこととひじょうに関連しています。




 報道において、異常気象を物語る表現として、数百年に一度とか、かつて経験したことのないといったような表現がとても増えています。




 今後、多くの科学者たちは、ますます豪雨や洪水が世界中で増えていくと考えています。




 人間は地球上で核実験や核戦争を繰り返してきました。そのために大気はかつてないほど汚染され、創造主に基づいて生きることなく生きている人間は罪深い存在であるとされています。




 宇宙は絶えず再創造されなければならないのですが、洪水は、旧約聖書の創世記に登場するノアの箱船のように、新しい宇宙創造のために、古い地球を一新させる意味が含まれているそうです。




 このような現状において、今後私たち人類がどのような生き方をしていけばいいのか、切実な問題として、問題提起されています。




 

これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
 ★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp )を御覧ください。
 ★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。


 
posted by realistictime at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

地球以外の世界の存在

 3次元世界と呼ばれている地球以外に多次元宇宙が存在します。

 科学の世界においても、宇宙は一つではなく、この宇宙と同じような別の宇宙が無限に、パラレル的、つまり多重次元的に存在しているという発想が存在しています。科学者のおよそ60パーセントちかくの方々が、パラレルワールドが存在することを信じています。

 現在の地球は、異常気象や天変地異、放射能による大気汚染による環境破壊が進んでいます。従って、地球規模による5次元世界への移行が必然的になっています。

 ではどのようにしたら、3次元世界から5次元世界へ移行できるのか、それは、地球人類の一人ひとりの意識の進化に重要なキーポイントが隠されています。単にスペースシャトルなどを使って人間が地球から離れるという物理的なものでは決してありまえん。もちろん、そのためには、莫大な費用や研究、エネルギーを要します。しかも、他の惑星に現在の地球人類が生活できるような状況はほぼ不可能です。

 では、どうするれば、5次元世界へ移行できるのでしょうか。別の次元へ移行するには、ゲートがあるのです。太古の人々は、ゲートの開け方をしっていました。なぜならば、太古の人々の意識は創造主にしっかりとつながっていたからです。

 従って、私たち地球人類は、3次元世界に束縛されずに、新しい意識の覚醒と脳を開拓する必要性があります。新しい意識の覚醒とは、自分の意識レベルを上げることです。この地上の様々な慣習や風習や概念にとらわれることなく、自分の意識を私たち地球人類の魂の親である創造主につなぐということです。

 創造主は、あらゆる宗教を超えた存在であり、宇宙や生命の根源です。

 2000年前、イエスは弟子たちとともに、様々な病気を癒し、死人を生き返らせました。創造主が人間の肉体を持って地球上に誕生した存在が、イエス・キリストです。肉体は人間であり、意識は創造主ということです。従って、イエスは、高次元のエネルギーを用いて病を癒し、人を生き返らせることができたのです。イエスの弟子たちも覚醒された魂を持っていました。

 つまり、私たちも自分の意識を創造主につなげることによって、5次元へシフトするための松果体が開き、5次元世界のゲートを開くことができるのです。


これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地球以外の世界の存在

 3次元世界と呼ばれている地球以外に多次元宇宙が存在します。

 科学の世界においても、宇宙は一つではなく、この宇宙と同じような別の宇宙が無限に、パラレル的、つまり多重次元的に存在しているという発想が存在しています。科学者のおよそ60パーセントちかくの方々が、パラレルワールドが存在することを信じています。

 現在の地球は、異常気象や天変地異、放射能による大気汚染による環境破壊が進んでいます。従って、地球規模による5次元世界への移行が必然的になっています。

 ではどのようにしたら、3次元世界から5次元世界へ移行できるのか、それは、地球人類の一人ひとりの意識の進化に重要なキーポイントが隠されています。単にスペースシャトルなどを使って人間が地球から離れるという物理的なものでは決してありまえん。もちろん、そのためには、莫大な費用や研究、エネルギーを要します。しかも、他の惑星に現在の地球人類が生活できるような状況はほぼ不可能です。

 では、どうするれば、5次元世界へ移行できるのでしょうか。別の次元へ移行するには、ゲートがあるのです。太古の人々は、ゲートの開け方をしっていました。なぜならば、太古の人々の意識は創造主にしっかりとつながっていたからです。

 従って、私たち地球人類は、3次元世界に束縛されずに、新しい意識の覚醒と脳を開拓する必要性があります。新しい意識の覚醒とは、自分の意識レベルを上げることです。この地上の様々な慣習や風習や概念にとらわれることなく、自分の意識を私たち地球人類の魂の親である創造主につなぐということです。

 創造主は、あらゆる宗教を超えた存在であり、宇宙や生命の根源です。

 2000年前、イエスは弟子たちとともに、様々な病気を癒し、死人を生き返らせました。創造主が人間の肉体を持って地球上に誕生した存在が、イエス・キリストです。肉体は人間であり、意識は創造主ということです。従って、イエスは、高次元のエネルギーを用いて病を癒し、人を生き返らせることができたのです。イエスの弟子たちも覚醒された魂を持っていました。

 つまり、私たちも自分の意識を創造主につなげることによって、5次元へシフトするための松果体が開き、5次元世界のゲートを開くことができるのです。


これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

太陽活動と地磁気の乱れ

  太陽活動や地磁気の乱れは、人間の精神活動を乱します。太陽活動、つまり太陽フレアと地磁気の乱れには相関関係があり、さらに人間の精神に乱れを起こします。




 6世紀には、世界中の至るところで火山噴火や干ばつ、洪水などの天変地異や異常気象、伝染病の大流行などが起こり、太陽活動が大きく関係しています。




 6世紀に起こったことは、まさに今の地球がリアルタイムで経験していることです。




 太陽も地球も私たち人類も、また宇宙万物すべてのものが自分の磁場を持っています。




 太陽活動や地磁気の乱れを引き起こしているのは、地球に住んでいる私たち人類そのものではないでしょうか。




 利益を追潤しすぎたあまり、人類は大切な地球の自然環境を大きく破壊してしまいました。そして、創造主に生かされていることに対しての感謝を忘れ、自然や他者に対しての感謝や愛の心を喪失してしまっています。




 大切な宇宙や地球の環境や生態系を破壊しているのは、人間そのものではないでしょうか。




 
これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

地球の未来


世界中の気候や環境の変異が起きていることは、誰もが認識していることではないでしょうか。



 世界規模の天変地異が頻発し、伝染病が世界中至るところで拡大しています。



 日本においても、日本各地において地震や火山の噴火が頻発しています。



 誰もがこれからの地球の未来は安泰だと安易に考えられない時代に来ているということは、周知の事実です。聖書を知っている人は、黙示録に書かれているような終末の時代と重なり合わせてしまいます。



ですから、私たちの意識の変換がとても急がれるのです。地球のこのような様相は、人類の罪から発しているからです。創造主を離れてしまっている人類の罪が、宇宙の磁場を狂わせ、地球に様々な変異をもたらせているのです。



私たち人類自らが地球の未来を狂わせているのです。



 地球上の生命現象は宇宙の法則性と密接につながっています。



 たとえば、太陽活動が活発化すると地磁気に乱れが生じ、精神病や自殺者が増えます。また、太陽の巨大フレアが起きると、通信システムに異常が発生し、ストップしてしまいます。



 さらに地球の根本的は変化は、ポールシフトと深い関係があり、地球の軸が少しずつ傾いていて、北極の磁極が毎年40キロメートルも移動しています。



 創造主を離れた人類の罪が、地球の磁場を狂わせ、ポールシフトに傾きを与え、この銀河系に大きな影響を与え、宇宙の法則性を乱しているのです。



 従って、人類が宇宙の法則性に従うことによって、つまり、人類の意識が一日も早く創造主に基づき、意識が進化覚醒されることによって、地球上のあらゆる生命現象を変化させることが出来るのです。



地球の未来を担っているのは、すべての人類の意識の持ち方に在るのです。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。



posted by realistictime at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

銀河の中心

 マヤ文明において、すでにマヤ族は、天の川銀河の中心の存在を知っていたのです。




 そして、その銀河の中心からとてつもなく巨大なエネルギーが周辺の宇宙に発せられていることは事実です。




 そのエネルギーは、太陽からのエネルギーのおよそ400万倍と言われていて、人間の想像をはるかに超えるものです。




 マヤの人々は、銀河の中心を唯一の神、つまり創造主に位置付けていました。そして、銀河の中心から発せられる光、いわゆる創造のエネルギーによってもろもろの宇宙が形成され、その創造のエネルギーによって人類の意識が覚醒され、進化されるということを古代マヤ人はすでに知っていました。




 従って、私たち人類も銀河の中心であり、創造のエネルギーの元である創造主に意識を向け、進化覚醒することがとても重要です。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。


posted by realistictime at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

世界中で懸念されている大洪水や豪雨

 最近、世界至るところで、いままで経験したことのないような大洪水や豪雨が頻発しています。




 かつて経験のしたことのないとか、数百年に一度とか、聞き捨てならない表現でマスコミで報道されている場面によく遭遇します。




 今後、ますます洪水や豪雨が世界中で起こると専門家たちの間で懸念されていますが、どうしてこのような現象が地球上で拡大されていくのでしょうか。




 それは、人間の罪が増大しているということに他なりません。人間の心が物質欲にとらわれ、自己中心な生き方をし、他者へ対しての愛や奉仕の心を忘れ去っているからです。




 そして、最大の罪、それは、宇宙や人類を創生した創造主に基づいた生き方をしていないということです。




 宇宙の法則性により、人間の罪によって汚れた地球は、新たに再創造されなければならないのです。人類の罪の浄化のために洪水や豪雨が起こり、様々なものが淘汰される必要性があります。




 これ以上の大天変地異の拡大を抑えるためには、人類の意識を創造主に繋ぎ、意識を浄化、覚醒させる必要があるのです。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。


posted by realistictime at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

自分の夢は必ず実現する

 自分の夢を実現したければ、人間や万物を生かしている根源的なパワーであり、叡智である意識を知ることが大切です。




 その意識とは、創造主であり、自分の意識と創造主の意識と一体化させることによって、夢が実現化できます。




 その創造主の意識を知らない人は、自分の実体というものを知らない死人と同じです。




 創造主の意識を知ることによって、そして、一体化することによって本当の生きた人間となるのです。




 そして、もちろん、何かを成し遂げようとする時には、その夢は「必ず実現する」と自分の思念を反復し続けることが大切です。





これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 
posted by realistictime at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月31日

幸せな人生への探求

 日常生活に起きる様々な出来事は、すべて自分みずからの思いや考え、感情から発したものです。




 つまり、自分の創造したことが、様々な出来事を引き起こし、みずからが体験しなければならないということです。




 すべてのことを動かしているのは、究極的には創造主ですが、人間には、自由意志が与えられていて、自由に行動することができるのです。




 ですから、どうして不幸な出来事ばかりが続くのかと嘆く前に、自分の思考や感情、つまり意識の在り方を見直してみなければなりません。




 すべては、創造主の恩恵があってこそ存続し、創造主の力なくして為されるものは何もありません。




 従って、幸せな人生を送りたければ、生命の源である創造主に帰依することです。







 人生に起こることは、すべて自分の責任です。




★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

もう一つのからだの存在

人間は、目に見えるこの肉体、様々な器官や臓器が詰まっている肉体だけが自分のからだだと信じ込んでいます。

 実は、肉体の形に似ていて、肉体よりもほんのわずかに大きい霊体があり、目には見えませんがもう一つのからだが存在するのです。

 それを、霊体と言いますが、宇宙のエネルギーを取り入れる場所であり、光と振動数(音)を伴っています。その霊体から発せられる光をオーラと言ったりしますが、周波数が高いために、私たちは通常では、物理的に見たり聞いたりすることは出来ません。

 しかし、霊的に敏感な人は、見たり聞いたり、感じたりすることがあります。

 創造主に基づいて、光、宇宙エネルギーをどんどん霊体に取り込む人は、オーラが大きくなり、黄金色に輝いたりします。

 しかし、マイナスの感情や思考を抱いていると、オーラの色彩や振動数が不調和となります。

 人間にはもうひとつのからだが存在し、宇宙エネルギーをどんどん取り込むことによって、人間は進化していくということを知ることが大切です。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

人間が知らない世界

 宇宙には、異星人、つまり宇宙人が存在しています。もちろん私たち人間も宇宙人です。

 どうして他の異星人、宇宙人の存在を人間が認められないのか、それは、次元の差、振動数の差があるからです。

 たとえば、お正月などで遊ぶコマがありますが、コマを回している時には、コマ本体の形は私たちの肉眼では認識できません。ぼんやりと円盤のように見えます。

 しかし、停止している時には、コマの姿がはっきりと認識できます。つまり、コマがなくなったわけではなく、加速すると見えなくなる、つまり回転のスピードが速すぎてコマの形が見えなくなるだけなのです。

 ですから、他の異星人、宇宙人の高次元の存在は、三次元に存在している私たち人間と比べると、あまりにも振動数が速いために、私たちの目に見えないのです。

 高次元の宇宙人の存在は、次元空間を超越し、人間の感性を通して働きかけてきています。

 しかしながら、人間の感覚器官に三次元の制圧があることによって、つまり三次元世界に縛られているために、私たちは、異次元世界である大いなる宇宙や宇宙人の存在を認識出来ないでいるのです。

 本当は、私たちの魂レベルにおいては、大いなる宇宙は宇宙人の存在を知っているのです。

 そして、最も大切なことは、私たち人間の魂の親は、創造主であり、創造主イエスがこの地球を統括し、私たち人間に真理を説き、私たち人間を愛と寛容さを持って見守っていることを認識することです。

 ですから、自分の意識が進化すれば、そのことが思い出せるのです。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間が知らない世界

 宇宙には、異星人、つまり宇宙人が存在しています。もちろん私たち人間も宇宙人です。

 どうして他の異星人、宇宙人の存在を人間が認められないのか、それは、次元の差、振動数の差があるからです。

 たとえば、お正月などで遊ぶコマがありますが、コマを回している時には、コマ本体の形は私たちの肉眼では認識できません。ぼんやりと円盤のように見えます。

 しかし、停止している時には、コマの姿がはっきりと認識できます。つまり、コマがなくなったわけではなく、加速すると見えなくなる、つまり回転のスピードが速すぎてコマの形が見えなくなるだけなのです。

 ですから、他の異星人、宇宙人の高次元の存在は、三次元に存在している私たち人間と比べると、あまりにも振動数が速いために、私たちの目に見えないのです。

 高次元の宇宙人の存在は、次元空間を超越し、人間の感性を通して働きかけてきています。

 しかしながら、人間の感覚器官に三次元の制圧があることによって、つまり三次元世界に縛られているために、私たちは、異次元世界である大いなる宇宙や宇宙人の存在を認識出来ないでいるのです。

 本当は、私たちの魂レベルにおいては、大いなる宇宙は宇宙人の存在を知っているのです。

 そして、最も大切なことは、私たち人間の魂の親は、創造主であり、創造主イエスがこの地球を統括し、私たち人間に真理を説き、私たち人間を愛と寛容さを持って見守っていることを認識することです。

 ですから、自分の意識が進化すれば、そのことが思い出せるのです。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

本当の男女の愛

 この地上の男女の愛とは、いつの時代においても様々な苦痛をもたらし、愛の欠乏感や空しさをもたらします。
 
 なぜならば、多くの人が自分を愛することなく、自分に愛を与えることなく、その愛をパートナーである相手から得ようとするからです。多くの人が愛を求めて、愛を与えてくれる相手を探し求めているのです。

 男女の愛と言っても、所詮自分を愛することからはじめることが大切です。大切なパートナー、愛する相手とは、自分の映し鏡であり、そのパートナーと共に進化し、その相手から学ぶためなの存在なのです。
 
 自分を愛する以上に自分を愛してくれる人の存在はいません。それがこの地上、三次元の愛です。相手から愛を無理やり得ようとするから、また、相手を所有したり、支配したり、コントロールしようとするから、適切な男女の愛のバランスルが崩れ、お互いに不平不満がつのるのです。

 自分の心を省みることなく、自分自身を愛することなく、自分の虚無感、欠乏感、虚しさを埋めるために、真実の愛を相手に求めようとすること自体間違いなのです。

 自分の内面が創造主の愛で満たされ充実しているなら、そして、女性エネルギー、男性エネルギーのバランスルがとれているなら、自分自身を愛しているので、相手がいてもいなくても、人生を満喫することが出来るのです。

 本当の男女の愛を謳歌したいのなら、創造主との神聖な和合が大切です。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私たち人間にとって最も大切なもの

 私たちは、肺で呼吸し、胃腸で食べたものを消化、吸収し、肝臓で新鮮な血液に変え、その血液が全身に運ばれています。
 
 従って、私たちの体内で必要のない臓器など一つもありません。どの器官、臓器も私たちが生きるために必要不可欠なものですが、さらに最も人間にとって必要であり、大切なものがあります。

 それが、私たち人間を生かしている生命です。その生命は決して肉眼では見ることができませんが、生命エネルギーの経路、つまり東洋医学的には経絡を通して流れています。

 私たちを生かしている生命、命、いのちの息、それを聖霊、つまり創造主の霊と言います。私たち人間は、創造主の光と霊(いのちの息=聖霊)によっていかされているのです。

 肉体を生かしているのが、創造主の霊であり、私たち人間には、目に見える肉体の他に目に見えない霊体があり、生命エネルギーの経路となっているのです。

 ですから、もしその生命エネルギーの経路が損なわれて生命を運べなくなれば、その時には肉体はほろびに至るのです。

 私たち人間に最も大切なもの、それは、生命=いのちの息=聖霊=創造主の霊であることを認識することが最重要課題です。

 そのことを知る、つまり創造主によって生かされていることを知ることによって、大いなる生命エネルギーに満たされ、私たちは健康で、幸せに生きることが出来るのです。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

自分が地球に生まれて来た理由

 私たちは、決して偶然に今のこの時期に地球に生まれて来たのではありません。

 自分みずからが、この意識ある地球に、敢えてこの時期に望んで生まれて来たのです。自分がその選択肢をしたことの記憶は消されてしまっていますが、今この新しい波動への移行の時、そして、古い地球から新しい地球への移行期に生まれて来たことは本当に幸いなのです。

 今まで、地球人類は物質文明を謳歌してきましたが、精神文明に全て移行し、地球そのものが上に向かって進化するために大きく変動しつつあります。それに伴って人類も意識を高めて大きく進化する時期に来ているのです。

 その時には、原子、分子レベルにおいて、また生物や地質や社会や経済などにおいて、あらゆる分野、レベルにおいて、大きな変動が生じ、地球上では不安は動揺が増加したりします。

 また、地球の次元の上昇に伴い、人類の意識が上がらない、進化しない場合には、次元差が生じて、天変地異などの災禍が起きてきます。

 地球の次元上昇、つまり波動の高まりに伴って、人類も大きく進化する時期を選んで、私たちは望んで地球に生まれてきたのです。

 地球の波動上昇に伴い、その進化の波に私たち人類が乗るためには、先ず、自分は創造主によって生かされていることを知り、宇宙の法則性、真理にそって生きることが大切です。

 そして、日々嘘をつくことなく、正直に素直に、さらに人への愛と思いやりを持って生きることが重要です。
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。

 それは、地球が高次元レベルに移行することで、かつて人類が体験したこともないほどのエネルギーが激しく変動する時期なのです。


posted by realistictime at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

運命を変えるには

 先ず、自分の運命を変える、つまり運命を好転させたいなら、自分自身の中にそのような波動を持っていなければならないということです。

 愛に満ちた人間関係を望んでいるならば、自分自身が愛に満ちた人間関係の波動を意識の中に持っていなければならないということです。

 自分自身が愛の波動を放出すれば、それに引き寄せられるように愛情豊かな人々が周囲に集まってきます。

 しかし、現在愛に満ちた人間関係に恵まれていなかったり、恐怖感や孤独、挫折感を体験しているのなら、それは、自分自身が否定的な波動を出していて、引き寄せの法則性によってそのような不幸な現象を自分自身が引き寄せているということです。

 今の現実を変える、つまり運命を変えるためには、自分の波動を変えなければならないのです。

 波動は運命を変え、すばらしい人生を切り開くための要となるのです。

 「持っている人は与えられてますます豊かになるが、持っていない人は持っているものまでも取り上げられるであろう。」というイエスのことばは、引き寄せの法則性、つまり波動の法則性を言及しています。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
 
posted by realistictime at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

これからの地球はどうなるのか

 投稿しているいくつかのブログにおいても、また日常生活の何気ない会話の中においても、よく質問されることがあります。

 地球が2012年12月23日を境にフォトンベルトという宇宙のドーナッツ状のフォトンベルト(光子の粒子帯)に突入したのに、何も地球には変化が無い、起こらないですけど、いったいどのような変化が起こったのか?という質問です。

 一般的に、みなさんが想像されているのは、きっと地球の文明が一挙に滅亡に至るとか、地球が一挙に天変地異で消え去るというようなことではないでしょうか。

 確かに過去にそのような現象は起きていますので、またそのようなことが起こるのではないかという大きな危惧にさいなまされているのではないかと思います。

 フォトン(光子)のパワーによって、物質の振動数が増幅され、地震や火山の噴火などが起こりやすくなっています。これからさらにその振動数は増幅され、地球内部のマントルが活断層を刺激し、地球上のあらゆるプレートにゆがみを起こしていきます。

 従って、活断層へのわずかな衝撃によって、いつ大地震が起こるかもしれないという緊迫した状態になっていることも事実です。

 そしてまた、この地上のあらゆる電子機器が太陽フレアの多大なる影響によって壊滅する危険があり、さらに聖書の中に置いて預言されているように、空から巨大隕石が落下するという脅威が地球に迫っています。

 地球がフォトンベルトに突入している今、人類の意識を上げないと、フォトンのパワーによって宇宙的に次元が上昇している中において、人類の意識が低いままだと、そこに大きな次元の差が生じ、様々な天変地異や異常気象などが必然的に起きてきます。

 目に見えて一挙には様々な現象は起こっているようには見えませんが、確実にこれからの地球において、天変地異、異常気象、食料危機、隕石の落下が起こってくることは確かです。

 さらにウイルスや細菌の脅威、また遺伝子組み換え食品や保存料や化学薬品の化合物が大量に含まれた食品によって、人類の健康は蝕まれていきます。

 これからの地球を生きていくためには、次元の上昇に伴うように、私たちの意識を変え、意識を向上させていくことが先決です。

 意識を向上させるためには、人類が宇宙の法則性=真の真理にそって生きることが大切です。

 宇宙の法則性=真の真理を人類に説き、実践された唯一の存在が、イエス・キリストです。キリスト教のイエスではなく、間違いなく創造主のひとり子であるイエスです。

 聖書には、隠された真の真理がたくさん書かれています。霊的な視点で読み解く必要があります。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。

 
posted by realistictime at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の思いをかなえる

 自分の思いをかなえるためにはどうしたらいいのでしょうか。

 それは、自分の意識を高めることです。

 自分の意識を高めることによって、脳の神経回路網に作用し、脳全体が活性化し、知力や創造性などの能力が高まります。

 自分の意識を高めるということは、自分の意識を創造主に繋いで、光、つまり宇宙のエネルギーを自分に取り入れることです。

 そうすることによって、量子効果が生まれ、原子の複雑なエネルギー運動が生じ、様々なことが地上で現象化する、つまり、自分の思いがかなえられるのです。

 但し、自分の意識というものが、宇宙の法則性に基づいて、正しく、高い次元へアクセスされていなければ、自分の思いは現実化されません。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

天国と地獄

 天国と地獄という認識について、多くの人がどこかの空間に物理的に存在していると考えています。

 実はそのような世界は、決して存在しないのです。それは、自分の意識の中に、自分の心の在り方の中に存在しているのです。

 天国と地獄は、対極として、互いに作用しあい、連動し合っています。

 つまり、自分の感情次第で、自分が天国の中にも存在し、また、地獄の中にも存在するということです。

 自分の感情が、悪意に満ち、恐れや恨みや妬み、憎しみ、また怒りや憤り、悲しみにとらわれた時は、悪霊や悪魔などの影響を受け、地獄のような責めを負うことになります。

 また、自分の感情が、愛や思いやりに満ち、自分の思いや考えがきちんと定まり、喜びや幸せに満ちている時は、天国の中に存在しているのです。

 自分の感情をコントロールし、自分のエネルギーの流れを上手く取り扱うならば、天国と地獄の両極のバランスをとることが出来るようになります。

 そのためには、自分の意識を高め、つまり心をより向上させる必要性があります。意識を高めるためには、真理にそった生き方が大切です。

 真理とは、宇宙の法則性であり、創造主イエスが説いた、宗教の教義ではない雄大な真理です。真理の根源は、愛です。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

愛の心、赦しの心

 愛の心、赦しの心、これらの言葉の響きは、本当に胸にあたたかく響き、心が癒されます。

 これらの心を絶えず持ち続け、実践した方がいます。その方は、まさしくイエス・キリストです。

 私たちの中にも神が内在していて、私たち自身も神の子であり、神の性格、精神を持っています。

 私たちがこの地上に誕生した直後は、素直で純粋で一切毒の無い真珠のような心を持っていますが、地上の悪に染まるにつれて、私たちの神聖なる心は汚れていき、多くの罪をおかしています。

 物を盗んだり、人を殺したりということだけが罪ではないのです。私たち人間は絶えず心の中において罪を犯しています。

 たとえば、人を妬んだり、恨んだり、憎んだり、そして怒りを抱いたり、数々の罪を日々犯しているのです。

 罪を犯さない人はひとりもいません。しかし、その人間の犯した罪を一手に背負って、罪を贖って下さった方がいます。

 その名をイエス・キリストと言います。

 イエスは罪や汚れが一切なかったのにもかかわらず、人類の罪を贖うために、敢えて十字架にかかり、地上に血を流すことによって、人類を罪から救済したのです。

 私たち一人一人がイエスに倣って愛の心、赦しの心を持って行いに表わしてゆく時に、きっとこの地球は天の御国として生まれ変わるに違いありません。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 
posted by realistictime at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする