2014年01月24日

運命は変えられる

 今地球は、かつて地球が体験したことがないほどの次元の上昇、つまり地球の周波数が上昇しています。

 その結果として、カルマも大変なスピードで清算されることになるのです。

 ですから、今意識を変える最大のチャンスに人類は恵まれています。

 地上で自分に起こってくることは、どんなに苦しく、辛く、困難なことであっても、カルマの清算を行う最大のチャンスなのです。

 カルマの清算を伴う活動の場が地球では最大限に与えられているということです。カルマの学びに最適な場所は、この宇宙において地球が最も適しています。

 カルマの法則は、決して個人的なことではなく、地球人類全体のカルマの清算が行われることによって、宇宙はより進化していくことになります。

 カルマが浄化されると、運命は変わります。

 ですから、今この地球という場において、自分の意識を魂の親である創造主に繋ぎ、何事も愛を持って乗り越え、カルマを浄化した時に、自分の運命も変えることが出来るのです。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 
posted by realistictime at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

満足した生き方

 いくらお金を持っていても現状に満足できない自分、美味しいものをたくさん酒を飲んだり食べても満足できない自分、お金や物質にどんなに豊かに恵まれても、また自分の希望や夢がかなえられてもその後に来る不安や虚しさを感じる人が多いのではないでしょうか。

 それを心の空洞と言います。

 心の空洞を埋めるために、人は何かを信じたい、信じようという衝動にかられますが、何を信じたら良いのか、その答えを見つけることは決して容易ではありません。

 多くの日本人は、自分のことを宗教的だとは思っていません。

 何を信じていいのかわからないということも日本人の本音でもあるし、また信仰に対して興味が無い人も多く、宗教は精神的に弱い人のためのものだと考えている人が多いのも事実です。

 いずてにしても、たくさんの宗教の中から、はたして誰を信じ、また何を信じたらいいのかを判断することは決してやさしいことではありません。

 しかしながら、人間の心の奥深くでは、心の空洞を埋めるもの、つまり心の拠りどころとなるもの、心からすがり、頼りたいものを絶えず求めています。

 心の空洞を埋め、心に平安と安心、満足をもたらせてくれる存在を人類全てが求めています。拝みたい対象を求めているのです。

 それは、宗教や教義を超えた人間よりも偉大なる存在です。人類に誠の愛と調和と平安と真理をもたらす存在とは、宇宙の光、宇宙のエネルギーの源である創造主です。

 私たちは、創造主によって創世され、生かされています。

 ですから、私たちが創造主に基づいて生きる時、そして、宇宙の真理に立って生きる時、私たちは、満足した生き方が出来るのです。

 ★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 

 

 
posted by realistictime at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

人はなぜ転生を繰り返すのか

 この地球という惑星に、実は私たちは何回となく転生しているのです。

 転生の目的は何でしょうか?

 それは、自分の魂を進化させるためです。

 そして、私たちは、創造主の霊と光によってつくられています。ですから、創造主に基づいた生活をおくることが最大の生きる目的です。

 さらに、創造主の霊を持つ私たちは、自分の中で神を宿している神聖な存在です。ですから、何事をする時にも、創造主愛を実践することがとても大切です。

 ★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 
posted by realistictime at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

本当の自分とは

 ある弁護士さんが次の様に質問されました。「テレビのある番組を見たら死後の世界のことが放映されていましたが、死後の世界のより先の世界が在るですか?」

 死後の世界、臨死体験などにつぃてテレビで放映されているのは、たいてい幽界の世界の話しが多いようです。

 今私たちが住んでいる現実界は、三次元世界であり、幽界とは、四次元世界の事を指しています。

 実は、私たちは、肉体だけの存在ではなく、霊体と魂を持つ存在で、三次元世界の現実を超えたところに、本当の自分、つまりその人の別の側面が存在しています。

 私たちは、この3次元世界において肉体の死を迎えると、その後、肉体から魂が抜け出て、4次元世界の幽界、そして5次元世界の霊界へと進んでいきます。

 ですから、死んだら終わりではないことをこの現実界で生きている時に悟ることが大切であり、そして、私たちは、創造主の霊と光によってつくられている霊的な存在であることを認識することが重要です。

 今生きている現実界は、多次元宇宙のごく一部、つまり多次元宇宙のごく一つの断面に過ぎないということです。

 従って、人間は、自分の意識を進化させる、心を向上させることによって、いくらでも多次元世界の高次元世界へと進むことが出来る存在なのです。

 つまり、本当の自分とは、肉体を持った生物的側面だけではなく、自分の努力次第で多次元宇宙の様々な段階へ行くことが出来る霊的な存在であるということです。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 
posted by realistictime at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生に奇跡を起こすには

 私たち人間の肉体からは、光を放つエネルギーが放出されています。それは、銀河の星のように眩しい光を放っているのです。

 それは、なぜでしょうか。私たち人間は、創造主の霊と光によってつくられているからです。

 しかし、私たちから放たれる光の度合いも千差万別で、一人ひとりによって大きな違いが在ります。鈍く暗い光を放っている人もいれば、眩いばかりの神々しい光を放っている人もいます。

 どうして、このように放出される光に大きな差があるのでしょうか。

 それは、自分の意識を魂の親である創造主に繋いでいる人は、ひじょうに眩い光を放っていますが、創造主に自分の意識を繋いでいない人は、創造主からの光が入らないので、薄暗い光しか放っていないのです。

 ですから、奇跡を起こしたいと望んでいるのなら、自分の意識を創造主に繋ぎ、積極的に光のエネルギーを得る必要性があります。

 そしてまた、自分の心の状態が、受容、つまり創造主を受け入れ、無条件の愛に満ちている時には、創造主からの光のエネルギーがどんどん流入されます。

 そして、体内の細胞間がそれに共鳴し、DNAが強化され、活性化されて、やがて次第に病気が癒され、健康が与えれて、人生に奇跡が起こるようになるのです。

 あなたは、それらのことを心から信じることが出来ますか?

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

かつて人類が体験したことがないこと

 地球は意識のある存在であり、その地球の波動、つまりバイブレーションがかつて人類が体験したことがないほどに高まっています。しかも上向きの進化によって変動しています。

 波動が上昇するということは、地球上の全てのもの、つまり、原子、分子、地質、水、空気、生物、社会や経済などのあらゆるレベルが高次のレベルに移行しているということです。

 それに伴って、人類全員がそれに対応しなければなりません。つまり、私たち全員が地球の進化の上昇気流に乗っている、つまり肉体を持ったままアセンションするということに他なりません。

 そして、これからそのアセンションの波に乗れる人と乗れない人とがはっきりと区別されていくことになります。

 それは、地球の歴史が始まって以来、前代未聞の体験です。しかも、私たち人類は、あえてこの地球最後のアセンションの時期を選んで地球に生まれてきたのです。

 では、どうすれば、地球の進化の上昇気流と共に、私たち人類が進化の波に乗れるのか、それは、人類が高次意識へと進化をしなければならないということです。

 意識を上げるということは、ただ自分だけ進歩、向上すればいいというこのではなく、他者との関係の中において、仕事や日常の生活の中において、上向きで曇りのないもの、つまり愛と奉仕の精神のもとに全ての関係が上手く成り立っているかということです。

 正直ではなく、欲望にかられ、自分や他者を欺いたり、霊的にエゴイズムの人は、アセンションの波には乗ることは不可能です。

 では、どういう意識を持って行いをしていけばいいのか、その指針となるものは、真理に根付くということです。

 私たちの魂の親である創造主は、人類に真理を伝えるためにイエス・キリストという方を地球に送り、イエスの説いた真理をもとにイエスの行いに倣って、人類が生きるように諭されました。

 イエスを宗教的枠組みでとらえるのではなく、イエスご自身が宇宙の真理、法則性そのものだったということを私たち人類は認識することが大切です。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

スピリットの国日本

 最近は、ガンや糖尿病などの成人病が増加し、インフルエンザもすぐに蔓延し、日本人の健康が大変危ぶまれています。

 その原因の一つとして、食生活の乱れが大きな要因となっています。冷凍食品から農薬が検出されたという事件が最近起きていますが、冷凍食品や弁当、そして外食には、保存料なんどの化学物質が使用されています。

 日本人は古来より、米を主食とし、野菜中心の食文化でしたが、欧米文化の流入によって、肉食が中心になってきています。昔の日本人は、小食で肉をほとんど食べず、カロリーも少なく、極めて質素な食事をしていました。

 そのお陰で、ガンなどの病気もほとんど発症することなく、小柄でしたが、認知症になる人も少なく、あまり病気になることなく長寿を全うしていました。そして、体力面においても現代人よりもはるかに勝っていたのです。

 それは、なぜでしょうか。日本人は古来より、常識や礼儀、礼節を重んじる民族で、日本はスピリットの国そのものだったからです。

 イエス・キリストも「人はパンだけで生きるものではない。神の口から出る一つ一つの言葉で生きる」と説かれているように、日本人の精神の中には、神である創造主の真理が宿っていたのです。

 日本人の精神性は他国と比べると非常に高く、今の時代においては、その高い精神性が失われつつあります。

 それは、一人ひとりの魂の中に創造主の存在が位置づけられていないからです。

 日本は、神の国と言われています。私たち日本人が再び創造主に基づいて生きる時に、日本はスピリットの国として、世界のリーダーとして世界の国々を導き、物質的にではなく、精神的により一層繁栄していくでしょう。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

永遠の王国

昨日に引き続き、現実世界は虚構の世界であるということなのですが、虚構の世界、つまりみせかけに過ぎない境界線の向こう側に、生命の起源である光、永遠の王国が存在します。

 人間は、精子と卵子との受精に光が注がれなければ、決して誕生することができません。その生命の源である光、それは人間の魂の生みの親である創造主です。

 私たちは、自分の意識を再び創造主に繋ぐことにほって、生命の起源の光、創造主を押し隠す闇と死の世界を超えて、永遠なる王国に辿り着くことが出来るのです。

 永遠なる王国には、もはや死や悪は存在しません。



★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

取り戻すべき記憶

 この地上世界は、虚構の世界です。手で触れるもの、目で見えるもの、耳で聞こえるもの、つまり、物理的なもの、具体的なものだけしかとらえていないのです。

 ところが、この地上世界の向こう側に存在する世界が在るのです。そこには、二元論を超えた永遠の生命が存在し、愛と叡知と徳や憐れみに溢れた世界が存在します。

 そこには、偉大なる存在、創造主が鎮座しています。私たちがこの地上の幻想を打ち払い、純粋な心をその存在に向ける時がやって来ました。

 私たちの魂の中には、魂の親である創造主の記憶が存在します。創造主に自分の意識を再び繋ぐ時、創造主の記憶がよみがえり、私たちは生命力あるれる喜びの存在となるでしょう。

 今、私たちは、日常の三次元的なことにのみとらわれて、人生の本質が全く見えていません。

 少し手を休め、自分の意識を創造主へとつないでみましょう。そうすると、松果体が機能し始め、創造主との一体感を再び思いだすことができるのです。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。

 
posted by realistictime at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

人類が幸福になるための最大なる秘訣

 今、人類が忘れ去っている重要なことがあります。

 それは、幸福になるために最大なる秘訣です。

 それは、宗教やあらゆる教義、学問を超えた偉大なる真理です。

 地球上のあらゆるところで、天変地異、異常気象が頻発し、事故や災難が多発しています。

 それは、人類が偉大なる真理から遠ざかってしまっているからです。

 聖書のことばには、言霊、つまり生きた霊力があります。それは、事実です。単なる宗教の書ではありません。

 聖書に書かれている一つ一つのことが現在、成就しています。それは、およそ2000年前から、未来に起こることが、聖書の中において、既に預言されていたからです。

 預言とは、単に未来予測を意味しているのではなく、神である創造主から与えられた言葉なのです。

 幸福になるための最大なる真理とは、次の聖書の言葉です。

「わたしの戒めに耳を傾けるなら、あなたの平和は大河に、恵みは海のようになる。」

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。

★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。

★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。

「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

意識を上げるためには

 この地上に住む人々の意識というものが低いために、地上に天変地異や事故や災難が多発しています。

 太古の昔の人々の意識は、今の人々よりもずっと意識が高く、私たちの限られた知覚以上のパワーを持つことが可能でした。

 つまり、イエスが地上で行われた様々な奇跡のようなことを、私たち人間も出来るようなパワーを持っていたということです。

 時代と共に意識が低下したために、私たちは知覚力、つまり目で見たり、耳で聞いたり、感じたりする範囲内でしか、物事を考えられなくなり、目に見えない、つまり知覚でとらえることが出来ない世界のことを知ることが出来なくなってしまったのです。

 どうしてこのような意識の低下が起こったのでしょうか。それは、人々が自分の魂の親である創造主を離れてしまったからです。

 しかし、人々が再び、創造主に基づいて意識を上げる時、意識を高めた時には、過去の黄金時代のようにあらゆる可能性、パワーを持つことが出来るのです。

 現在、2012年の12月で事実上、物質文明は終焉したと言われていますが、それは、具体的にこの地上で目に見えた変化が起こるということではありません。

 2013年から地球を含めた天の川銀河系全体の意識レベルが上昇するということで、それに伴って、人間の意識が上昇しない場合には、天変地異や事故や災難が頻発してくるという事象が発生してくるのです。

 マヤ暦は物質文明の象徴でした。その時代が終わるとともに私たちは、宇宙時代、つまり精神文明時代に突入したのです。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

夢の実現

 この地上の多くの人々は、平和と愛と繁栄を望んでいるでしょう。

 この地上が平和で愛と繁栄に満ちること、それはまさに夢の実現ではないでしょうか。

 個人的、つまり利己的な私利私欲を求める夢の実現ではなく、地球全体の夢の実現を望むのなら、私たちの意識を完全に創造主に合一させ、神の属性を持つ私たちは、利己的ではなく、常に神聖な性質を保つ必要があります。

 夢の実現は、すべて私たち人間の手にゆだねられているのです。すべての創造の始まりは、私たちの想像力の中に在ります。

 神の属性を持つ私たち人間の想像力は、願望を意識的に現実化するための道具です。

 ですから、私たちの想像力をポジティブに用いることによって、地球に平和と愛と繁栄をもたらすこともできるし、ネガティブに用いるならば、地球に破壊をもたらしてしまうことになります。

 従って、私たちひとりひとりを意識を創造主の愛と光のもとにポジティブに保つならば、念願の夢を実現できる時がもう間もなく来ることは間違いありません。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

自分の中に眠っている大切なもの

 私たち人間は、創造主を雛形にしてつくられた神聖なる存在です。

 ですから、本当は自分の中に神聖な愛と叡知、調和と意志、パワーが存在しています。すべての人が神のすばらしい神性を自分の中に持っているのです。

 しかし、人間は、創造主から贈られた素晴らしい宝を乱用し続けたのです。その結果、それらの神から授けられた宝はいつの間にかすっかり減少してしまったのです。

 なぜならば、人々の意識レベルが著しく低下してしまったからです。人類が再び創造主に帰依するならば、自分の中に眠っている大切な宝は再び回復することが出来ます。

 人間は無限の可能性を秘めているのです。

◎勉強会のお知らせ
 12月15日(日)午後1時からかごしま県民交流センター、大研修室第4(4F)において勉強会を開催します。勉強会のテーマは、「人間の体の構造について」です。誰でも自由に参加できます。
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

不老不死の身体

 地球人類が古来から求めて止まないもの、それは、不老不死の身体です。

 では、どうしたら不老不死の身体を得ることが出来るのでしょうか。

 それは、自分の意識レベルをとにかく上げることです。そして、意識を愛の周波数へと進化させて、その愛を絶えず保てるようになることです。

 ノーベル平和賞を受賞し、先日亡くなられたネルソン・マンデラ氏も憎しみを愛に変えなさいということをしきりに説いていました。人類は共に愛するべきだということを。

 憎しみを愛の周波数に変えることによって、重い密度から成る現在の身体を変容させ、DNAも進化させることが出来るのです。

 私たち人類が地球に人間として肉体を持った時には、創造主が意図した神聖なる完全性がありました。今でもすべての人が、DNAと細胞の構造の中に神聖な完全性が存在します。

 従って、人類が創造主に自分の意識を繋いだ時に、再び、細胞構造とDNAが変容、進化し、完全性を持つことが出来るのです。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

魔法の知識

今の現状を嘆いていないで、自分を縛りつけてきた間違った信念を手放しましょう。



 そして、自分の意識を高めることが大切です。



 実は、すべての人が魂や潜在意識の深い部分に魔法の知識を持っているのです。



 魔法の知識とは、イエスが地上で水からワインに物質を変化させたり、死んだ病人を生き返らせたり、水の上を歩いたりという、人間から見ると奇跡を引き起こすパワーを持つ知識を魔法の知識と言います。



 意識を高めていくことによって、魔法の知識を復活させることができるのです。



 そして、意識を高めていくと、自分以外の外側のあらゆるものや欲望にとらわれなくなります。



 さらに、至高の権威者である創造主のことを理解するようになるでしょう。



 



★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。



★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。



★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。



「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

光の存在

 先週、「アンビリバボー」というテレビ番組で、「死後の世界」についてのすばらしい内容が放映されていました。

 世界的に権威のある神経外科医が、最初は全く死後の世界を否定していましたが、自分自身が危篤状態に陥り、臨死体験をしてから、死後の世界が存在することをはっきりと確証したという内容でした。

 人間は、死ぬ間際、自分の肉体から魂が抜け出て、幽界を通り抜け、霊界に入りますが、その時、必ずあたたかななんとも言えないほど気持ちのいい光の存在に必ず触れます。

 その光の存在とは、何でしょうか。

 まるで子宮の中に居るかのような、安堵感と安らぎを感じさせる光とは、まさに宇宙エネルギーの根源である創造主の光です。

 人間は、創造主の霊と光によってつくられているのです。

 ですから、創造主の光に触れると、心がひじょうに安らぐのです。その光は、生命の源だからです。

 人間は、死後の世界、霊界に入る時に、必ず自分自身の心が創造主の御前において、あからさまにされます。心の状態によって、霊界の様々な界層に分かれて入っていくのです。

 従って、この地上に生きている間に、創造主の存在を認識し、人への愛と奉仕の精神をもたなければ、決して、天の御国、つまり、創造主の元へとは帰ることができません。

 それらの認識が無い人は、俗に言う地獄界、つまり、自らの心がつくった低次元の界層、霊界の低い次元層に入り、一生苦しむことになります。

 この地上に生きている間の生き様が最も大切です。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「
posted by realistictime at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

世界中に存在するパワースポットの謎

 世界中に存在するパワースポットと呼ばれている場所は、人間が求めて止まない本当の光が入る場所として、何千年もの間、唯一保たれている場所です。

 それは、地上の太陽の光ではなく、本来の霊的な太陽の光を意味しています。それは、叡知の宝庫のパワーを持ち、あらゆる次元を超えた宇宙エネルギー、創造主の光です。

 それらの場所は、険しい、秘境の地にあり、容易に人が近づくことが出来ません。原始の姿のままで残されています。

 そして、これらのパワースポットは、地球に文明に生命と文明をもたらした創造主の永遠の王国と繋がっています。永遠の生命がみなぎっているのです。

 唯一このパワースポットを認識でき、近づける人とは、創造主と心を繋いだ、純粋な魂を持った人です。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 
posted by realistictime at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

罪が深いほど、人は偉大になれる

 すべての人は、日々生きていく上で罪をおかします。罪を犯さない人はひとりもいません。

 「罪が大きければ、それだけ聖人も偉大になる」という格言があるように、大きな罪をおかした人々も、偉大なる聖人のどちらも卓越した、つまり、よく培われた意志の持ち主であると言われています。

 つまり、意志というものは、高次元のパワーを持っていて、偉大なる聖人の意志は、愛にパワーを与えますが、悪事をなす人々の意志は、支配にパワーを与えます。つまり、悪事をなす人々は人の自由意志を尊重することなく、支配的だということです。

 しかしながら、悪事をなす人々も、偉大なる聖人の人たちのように、卓越した意志を持っていることには変わりないのです。罪が深い人ほど、より強固な意志を持っています。

 従って、罪深き人、悪事をなす人々も、自分の心を宇宙の真理、つまり創造主に繋いだときに、宇宙の普遍的なパワーを利用することが出来、偉大なる聖人となることができるのです。

 つまり、自分の意志がどのように使われるか、つまり愛にパワーを与えるのか、支配にパワーを与えるのか、偉大さは、意志をよりどころとするのです。人の心次第なのです。

 偉大なる聖人であっても、意志が誤用されたり、愛の無い使い方をした場合には、脱落してしまう場合があります。愛が基本です。

 ですから、常に、油断することなく、謙虚に、絶えず自分を省みる必要があります。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。 
posted by realistictime at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心を鎮め、マイナス意識を断ち切る

 物質世界に翻弄されている毎日、つまり物や金や名誉や名声を得るための生活にどっぷり浸りきっている現状では、日々私たちの心は葛藤だらけで、不安や恐怖などのマイナス意識に覆われています。

 人間とは本来、霊的な存在であり、精神世界に生きる存在です。

 ですから、このような心における悪戦苦闘の日々をいつか終わらさなければならないのです。銀河全体、つまり地球も人類も次元が上昇している今、私たちは、精神世界の本当の学び、つまり本当の真理を学び、自分を見つめ、反省し、自己の意識の向上のための努力をしなければならない時期に来ています。

 自分の心をコントロール出来ずに、激情に走り、マイナス意識に浸っていては、この地上に生まれてきた甲斐が在りません。

 自分の意識を向上させ、魂を浄化をさせるためにこの地上に私たちは生まれ出たのです。

 自己の心を今とコントロールするためには、自分の心を本当の意味で帰依させる存在、つまり、宇宙を創世し、すべての生命の源である創造主に自分の心を繋ぐことが最優先です。
  
 創造主とのつながりを持たずに生きることは、生きる目的を持たずに、物質世界の諸悪に翻弄されるばかりです。

 創造主との合一によって、私たちは心を静め、マイナス意識を断ち切ることができるのです。

★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

太陽の調子が不規則期を迎えている

 太陽の黒点は、およそ11年ごとが一つのサイクルだと決まっていました。ところが、近年、黒点がかなり不規則に現れるようになっていて、太陽の調子は、不規則期を迎えていることは確かです。

 太陽が不規則期を迎えているということは、地球上に、異常気象、地球温暖化、天変地異などの災害や異常現象が起こってくるということを顕著に意味しています。

 太古の昔において、地球上で高度文明が栄えた地域は、すべて太陽信仰が存在していました。

 太陽は、天候、および、私たちの肉体や感情、ホルモンをコントロールしているだけでなく、病気のサイクルにまで大きな影響を及ぼしているのです。

 従って、当然、人々は太陽を崇めていたのです。また、太陽も銀河の中心も両方とも、その中心はブラックホールであると言われいますが、そのことは、星や惑星もすべてが同じ構造であるということを物語っています。

 太陽のエネルギーは、核融合によって生じているのではなく、銀河の中心からの宇宙エネルギー、つまり、創造主の光のエネルギーによるものです。

 ということは、宇宙のすべての星や惑星のエネルギーも創造主の光のエネルギーによるものであるということが言えます。

 従って、私たちの身体は、小宇宙と言われているように、私たちも創造主の光のエネルギーによって、生かされているというこが言及できます。

◎11月24日(日)午後1時から、かごしま県民交流センター第2大研修室(3F)にて、勉強会を開催します。タイトルは「日本の国と天皇家について」です。日本の国の由来と天皇家の秘密を知った時に、私たち人間は、真理に目覚め、宇宙の法則性にそった本当の生き方が出来るようになります。どなたでも自由に参加できますので、是非ご出席下さい。
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。

 
posted by realistictime at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。