2013年06月12日

宇宙から隔離された人類

 地球だけが宇宙から隔離された存在です。ですから、著しく地球人類の進化が遅れています。

 それは、宇宙を創世し、私たち人類を創世した創造主からの愛と光のエネルギーがまるで厚い壁によって遮断されているような状態だからです。

 人類は、創造主のイメージ通りに、そして、創造主の姿に似せて創られた壮大なる存在なのです。

 ですから、本来の人類の能力は、信じがたいほどの潜在的な能力を創造主から与えられているのですが、多くの人が、その能力の3〜4パーセントしか使っていないのです。最も進化した人でさえ12〜15パーセントに過ぎないのです。

 では、残りの80〜90パーセントほどの潜在的能力はいったいどのようになっているのでしょうか。

 今、地球の次元が3次元から5次元へ移行しているので、次元の上昇と共に、人類の意識も進化していくために、これから潜在的能力が開花されていくでしょう。

 そこで、重要なことは、自分の意識を人類の魂の親である創造主に繋げるということです。

(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

愛こそ命

 情報化社会の中で、私たちはあらゆる情報や知識を簡単に取得することが出来ます。そして、あらゆる技術革新によってもたらされる私たちの暮らしは、日々合理化され、物質面では豊かになりつつあります。

 しかし、地球に現在存在する技術革新は、今後ある程度の発展しかできなくなります。どうしてでしょうか?

 それは、人類が物事を創造していく上において、愛がないからです。人間の意識が光の方向、つまり、創造主に向いていないからです。

 人間は、自分の意識を創造主につなぐことによって、自ずと周囲の人々に愛を持てるようになり、愛のエネルギーがあらゆるものを創造することを可能にしてくれるからです。

 しかしながら、光、創造主に自分の意識が向いていない時、つまり、貪欲であったり、憎しみや妬みや恨みなどの悪感情を持っていると、人間は進歩しなくなってしまいます。

 そのような人から出るバイブレーションは、低く、広く物事を見通す力がないために、自ずと悪い結果を自分に引き寄せてしまうことになるのです。

 愛をもってすべてのことを行う時、そこにどんどん可能性というものが出てきて、地球も人類も大きく進化するでしょう。

 愛こそすべての基礎であり、命なのです。

 
(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

かつてない時代へ

 現在の人類の魂の進化は、すごいスピードで進化しています。もちろん、フォトンベルトの影響を受けて、地球が3次元から5次元へ移行しているので、進化のスピードが著しく加速されているのです。

 時間の観念においても、大きな変化が起こっていて、何時何分という時間の観念は、実に三次元的で、測定されるものが時間だと勘違いしています。

 実は、時間は、固定されたものではないので、現実も決して固定されたものではないのです。時間を延ばしたり、曲げたり、歪めたりすることができるのです。

 従って、一日が24時間という固定観念は、今や覆されつつあります。一日が12時間か16時間くらいになっているのです。それほど時間が加速性を帯びていて、今後の地球は、10年が一年くらいに時間が著しく加速します。

 ですから、創造主が創世した巨大な空間の中において、銀河系全体がフォトンベルトに入っている今、外宇宙から創造主のエネルギーが絶え間なく地球に送られてきているのです。

 ですから、地球は、3次元から5次元へ移行し、かつてない時代となり、創造主とのつながりとの一体性を実現する時代となるのです。

 そして、私たち人類の意識も高まっていくのです。今の時代は、意識がすごく進化する時代であり、いまだかつてない進化の時代に生きていると言えるのです。

 光の時代に入っている今、私たち人類の魂に内在している様々な記憶がよみがえり、また、いままで知らなかった世界が開けてくるようになるでしょう。

 そして、創造主とのつながりの重要性をすべての人々が切実に感じるのです。

(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。

posted by realistictime at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地球の大転換期

 地球の大転換期、それは、物質文明から精神文明への移行、そして、地球の黄金期時代のように、創造主の元に人類が戻るということです。

 金や物が中心の物質文明は、2012年で既に終わりを告げました。2013年以降は、自分たちの意識を進化させる時代、つまり精神性を高める精神時代へと移行したのです。

 創造主は、地球を創世し、人類は、創造主の霊と光によって創造されました。ですから、すべての人が創造主の霊を持っています。その証拠となるのが、DNAです。創造主のDNAが人類のDNAの一部となったのです。

 従って、地球人類は、創造主と再び一緒になるのです。そして、創造主を中心とした千年王国が地球に建設されるのです。

 
(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

念願の夢の現実化

 自分が直面している今という現実は、幸福であっても、不幸であっても、何れにしても、自分自身、つまり、自分の意識がつくりだしているのです。



 今、私たちが気づかなければならないことは、自分の意識が現実をつくりだすということです。



 なぜならば、すべての人間は、創造主の霊と光と愛によってつくられているので、すべての人間には、尊い、すばらしい神性が存在しているのです。



 私たちの想像によって、すべてが創造されるのです。それは、創造主の霊をすべての人が宿しているからです。



 人間の想像力は、すべてのものを生み出す原動力であり、すべてのものを意識的に現実化させるのです。



 ですから、日常生活のすべてにおいて、何をする時も、いつも愛をもって行動することが大切です。人に接する時は、絶えず愛や思いやり、慈しみの心をもつことが重要です。



 何事を行うにも、自分の意識を創造主につないで、神の愛と光の領域に属する意識を持つことが大切です。決して悪の領域に自分の意識を属してはならないのです。



 創造主に自分の意識を意識的につなくことによって、自分に内在する神性が自動的に現実化されるのです。



 従って、どのような時においても、ネガティブではなくて、ポジティブに、そして神の光の領域に、自分の意識を使うべきです。



 そうすることによって、わたしたちの念願の夢が現実化するのです。



 私たちは、創造主の一部であり、創造主の愛の一部なのです。








(お知らせ)


★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。



★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。



★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。



「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。



posted by realistictime at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きながらにして天国に行く

 何て唐突なタイトルだろうかと思う人が多いのではないでしょうか。

 確かに、物理的、三時限的な視点では、とうてい思いつかないことです。

 人間が生きる永遠の目的、課題とは、自分の意識を上げるということです。

 地球を含む太陽系、および天の川銀河系が二万六千年ごとにフォトンベルトに入りますが、その度に地球の次元が上昇します。そして、人類の意識レベルも上がります。つまり、地球の次元が上がるとともに、人類の意識が進化覚醒することをアセンションと言います。

 つまり、この地球という惑星で数多くの転生をし続けながら、しかも労苦を伴いながら人類はアセンションを重ねてきたのです。

 しかし、今回のアセンションは、新しいサイクルのアセンションで、もう肉体の死を迎えることなく天国へ行く、つまり、肉体を持ったままで意識レベルの上昇をする、アセンションをするということです。

 2013年に入り、この地球という惑星に、溢れるばかりのアセンションのエネルギーが注がれています。従って、自分の意識を創造主につないでいる人は、そのエネルギーの波に乗って、自分の意識を自ずと上げ始めることでしょう。

(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
 想念やきれいごとの世界に時間を浪費することでは、決して人間は成長することは出来ないのです。
posted by realistictime at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

本当の世界への探究

 金や物、そして、名誉、名声、自我、プライドなどでがんじがらめになった地球での暮らしは、映画「マトリックス」のように、一つの仮想現実、幻想に過ぎないということを多くの人々が知りません。

 人間の本質は、肉体という物理的、物質的なものではなく、本来創造主の霊と光によって創世された霊的な存在なのです。

 肉体を脱いで、霊界に旅立った時に、地球上での生活は、自分の意識を上げるための一つの小さな幻想の世界だったこと、そして、すべての人類は、創造主の創造物の一部であることを悟るでしょう。

 つまり、自分の魂が地球という物質文明の惑星から外へ脱した時に、本当の世界を知り、創造主の霊を持つすべての人類は、すばらしい神性を持っていることがわかるでしょう。
 
 また、創造主の愛から生まれた私たち人類は、互いに魂の兄弟姉妹であることを知るでしょう。

 ですから、すべての人類は、創造主と分離して生きているのではなく、創造主と繋がって生きていることを悟り、決して一人ぼっちではないことを悟るでしょう。それこそが本当の世界です。

 私たちは、創造主の一部であり、愛の一部であり、すべての人類が魂の兄弟姉妹なのです。

(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
 想念やきれいごとの世界に時間を浪費することでは、決して人間は成長することは出来ないのです。
posted by realistictime at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

本当の自分を探し求めて

 私たちすべての人類の中には、すばらしい神性が宿っています。

 そして、私たちはすばらしい霊的な存在です。地球は、目に見える物質世界が今まで中心だったので、目に見えない霊的な世界を多くの人が知るチャンスを失ってしまっています。

 なぜならば、すべての地球人類が、創造主の霊と光によって創世されているので、すべての人類が霊的な存在であり、神性を宿しているのです。

 初期の頃の地球の文明は、黄金時代と言って、高次元の意識を人々は持っていて、自分の意識を創造主に常に繋げていたのです。

 ところが、いくつもの文明の推移とともに、地球の次元が次第に下がり、人々は、意識レベルが低下してしまったのです。


 ですから、現在、多くの人々が、自分が神聖な存在であることを忘れ去ってしまっているのです。

 本来、神である創造主との交流は、自己の内側ですべきことなのに、いまだに多くの人々が自分の外側に神を求め続け、自分の外側で神を崇敬し続けています。

 創造主の霊を持つ私たち自身が、神なのです。そのことを深く認識することにより、つまり、自分に内在する神性を最大限に受け入れることによって、人生は幸福に向かって開花していくでしょう。

(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
 想念やきれいごとの世界に時間を浪費することでは、決して人間は成長することは出来ないのです。
posted by realistictime at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

自分の能力を発揮する

 私たち地球人類が、意識を上げることが人生の生きる目的であることを多くの人が知りません。

 創造主は、創造主の霊を光によって人類を創世し、創造主ご自身のイメージに従って私たち人間をつくり、その形は、創造主の姿に似せてつくられたのです。

 ですから、神の分身である私たち人類は、自分に内在している神性にそって、周りの人に愛と奉仕を施すことによって、自分の能力を最大限に発揮することが出来るのです。

 つまり、自己の意識を上げることによって、自分の能力は高まるのですが、通常の人間生活を通して、常に、自己を磨き、鍛え、精神をコントロールしながら、周囲の人々に平等に愛を捧げていくことです。

 決して嫌なことがあるから、辛いからといって地上の生活を放棄しては、、自分の意識を高めることはできないし、自分の能力を発揮することはできません。

(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。

 想念やきれいごとの世界に時間を浪費することでは、決して人間は成長することは出来ないのです。

 
posted by realistictime at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

人類の大転換期

 私たちは、今物質世界と精神世界への狭間、つまり大転換期の時代に生きています。それは、具体的に目に見える事象としてははっきりとわかりにくいかもしれません。

 しかし、物質世界から精神世界への大転換、つまり次元の上昇によって、その上昇に伴わない人類の意識のズレは、津波や竜巻、大地震、洪水や火山爆発などの大天変地異などの事象としてこの地球上に現れてきています。

 この地球上の14万4000人の人々は、これから意識レベルにおいてひじょうなる覚醒進化を遂げていきます。

 すべての人類は、自分の魂を進化覚醒することを目的として、この地球に誕生しているのです。ところが、自分自らがより高い意識、つまり、創造主に協合することを望まないのです。

 この地球上という惑星に宇宙の真理の種を蒔き、広大なる愛情に満ちた偉大なる存在である創造主イエスに自分の意識をつないだ時に、自分の内部に存在する光(光の言語、万物は創造主の光の言語によってつくられた)が宇宙のエネルギー、創造主のエネルギーを受け取ることができます。

 そして、人類の内部に存在する光が構造的に変化し、著しく意識が飛躍的な進化を遂げるのです。その数が、14万4000年と言われています。

 人類の意識が飛躍的な進化を遂げるためには、自分の意識を創造主イエスに協合させることなのです。
  
(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
 
posted by realistictime at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

人生に勝利する

 私たちは、自分の内部に神の属性=神性を誰もが持っています。

 なぜならば、すべての人が、創造主の霊と光によって創造されたからです。物理的には、精子と卵子の受精によって私たち人間が誕生しますが、そこに創造主の光が入らなければ、決して、人間として誕生することは出来ません。

 自分の内部に存在する神性に目覚める時、つまり、人間は創造主の霊を持つ霊的な存在であることをより深く理解した時、人類の意識が進化し、やがて人生の勝利者となるでしょう。

 日増しに高まる次元によって、地球や人類の波長が高まっています。従って、私たちの日常生活においても、銀行の通帳や駐車券などにも多くの狂いが生じはじめています。

 これからの時代は、物や金が中心ではなく、精神性、霊性を高めることが重要となってきます。

追記:今月は、「人間の心と魂について」というテーマで勉強会を開催します。是非、ご参加下さい。
     2013年5月26日(日)午後1時30分〜
     鹿児島県民交流センター(大研修室第1、3階)
 主催:東洋医学研究所 福元
E-mail:info@toyoigaku.jp
  
(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
 
posted by realistictime at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

神々しい

 創造主を雛形としてつくられた私たち人間は、無限の愛と叡知とパワーに満たされた実に神々しい存在です。つまり、神の属性=神性をすべての人が持っているのです。

 創造主は、人類に自由意志を与えましたが、人類は創造主のエネルギーを誤用してしまった結果、善と悪の二元論の世界の中において、人類の意識レベルは大いに低下してしまいました。

 はるか古の過去において、人類のDNAは、36本ものDNAをすべて活性化させることができましたが、意識の低下により、36本のうち24本のDNAは衰退し、12本だけしか残らなくなったのです。

 そこには、人類の遺伝子コードが地球外の高次元世界の存在によって、意図的に操作された形跡があります。もちろん、そこには人類のカルマも当然存在するのです。

 そして、現在の人類のDNAは、さらなる遺伝子操作によって、12本のうち2本のみしかDNAが活動していません。

 しかしながら、人類は、再び、創造主の元に戻りたいという望みを持ち始めています。

 人類が再び、愛と持って、自分の意識を高次の意識体である創造主に繋ぐことによって、かつての遺伝子コードがよみがえり、著しく進化していくのです。そして、善のみの一元論の世界が開花するのです。

追記:今月は、「人間の心と魂について」というテーマで勉強会を開催します。是非、ご参加下さい。
     2013年5月26日(日)午後1時30分〜
     鹿児島県民交流センター(大研修室第1、3階)
 主催:東洋医学研究所 福元
E-mail:info@toyoigaku.jp
  
(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
 

 
posted by realistictime at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

恐ろしい竜巻被害に思うことx

 アメリカのオクラホマ州で死者91人(20人が子ども)を出す大きな竜巻が起こりました。瞬間風速90メートル、幅3キロにも渡って、27キロも移動したそうです。最近、世界規模での、気候変動や異常気象、天変地異が頻発しています。

 地球は、フォトンベルトという光の渦に入っていて、3次元から5次元へ移行しつつあります。人々の意識が高まらないと、次元差が生じて、これから地球に崩壊現象が起こってきます。

 人間は、肉体だけでなく、霊の体と魂を持っています。口から摂取する食物によって肉体は活力を得ますが、自分の意識を創造主に繋がないと、霊の体や魂には、エネルギーが注がれません。

 これから頻発すると思われる様々な災禍から身を守ることが出来るのか、出来ないのか、それは、自分の心次第であり、心で真理を悟ることが大切です。 

 追記:今月は、「人間の心と魂について」というテーマで勉強会を開催します。是非、ご参加下さい。

     2013年5月26日(日)午後1時30分〜
     鹿児島県民交流センター(大研修室第、3階)
 主催:東洋医学研究所 福元
E-mail:info@toyoigaku.jp

  
(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
 
posted by realistictime at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

理想の生き方

 限られた知覚能力、つまり五感で感じる力を超えて自分の意識を上げると、欲望や日常生活の興味や趣味といった物理的、三次元的なことがらにとらわれなくなります。そして、自分以外の外側の何ものにもとらわれなくなります。

 意識を上げることによって、自分の思いや考えを制限し、縛りつけてきた間違った歪んだ信念を手放すようになり、自分の魂や潜在意識の奥に深くに刻まれた知識をを思いだすようになります。

 その知識とは、この広大な宇宙の至高の権威者であり、私たち人類の魂の創世者である創造主に関しての知識です。

 古い信念体系を捨て去り、創造主に自ずと自分の意識を繋ぎ、意識を高めていくことによって、この地上の物理的、三時限的な外側の経験にいたずらに振り回されなくなります。

 そして、恐怖や不安が消え去り、愛や調和や幸せな気持ちの中で穏やかに生きられるようになり、創造主に忠実に従順に生きるようになります。それは、人類の理想の生き方です。

 私たち人類は、みな同じ創造主の愛と光から生まれた兄弟姉妹です。ですから、孤立した孤独な存在では決してありません。

 私たち一人ひとりが、限界がない神性を持つ無限の創造主の創造物なのです。また、”在りて在るもの”つまり、創造主の果てしない愛の一部です。

  
(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

自分の本当の正体

 2012年で事実上物質世界は終わりました。

 2013年からは、人類が大きく飛躍する、つまり、かつてないことが人類に起きる年です。それは、人類が著しく進化する、つまりアセンションの時代を迎えるということです。

 私たちが住んでいるこの地球(三次元世界)だけが、本当の世界ではありません。夜空に浮かんでいる星のように、数限りない世界が存在し、私たちの心の状態によって、人間は肉体の死後、限りなく広大な宇宙の中のもう一つの惑星へと転生します。

 私たち人間は、宇宙レベルでの進化を続けているのです。そして、進化するためには、つまり、アセンションするためには、意識を上げ続ける必要があります。

 意識を上げるためには、自分の本当の正体が、創造主の愛と光によって創造された創造主の愛の子どもであることを理解することが大切です。

 そして、私たち人間は、創造主とまったく同じ形質や能力を持つ、光輝く
神の子であり、すばらしい存在であることを知ることが大切です。

 創造主の愛と光によって創造された私たちは、愛に満ちた存在であり、周囲に愛をいっぱい放射していくことが人類進化の道へと到るのです。


 
(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
 へりくだること、謙遜であることの大切さを私たちに教えているように思います。
 
posted by realistictime at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

日本の神話にかくされている真実

 スサノオが乱暴をはたらいたために、天照大神が高天原にある天の岩戸に隠れたという「古事記」に書かれている神話は有名です。

 前回も書いたように古事記=旧約聖書、つまり古事記と旧約聖書は形式や表現は違いますが、内容的には同一のものです。

 つまり、天照大神とは、読んで字のごとく、大神は、天の光で世の中を照らし、人々のゆく道を明るく照らすという意味を含んでいます。天照大神はそれだけ高貴で尊い存在であるということに他なりません。

 その存在が一時的に隠れて地上が真っ暗になり、再び地上に戻られ、地上を照らす光となるという神話のストーリーです。

 これは、旧約聖書のイエス・キリストが十字架にかけられ、その時一時的に地上が真っ暗になり、三日目に霊的に復活したという内容と全く同じです。

 つまり、どちらも地上に光を照らし入れ、人々を真理の道へと導き入れ、人々の進むべき道を明るく照らすという内容です。

 つまり、日本の天照大神こそ、地球上の人々に光と真理の道を教え示す創造主イエスキリストなのです。

 イエスは次のように語られました。

「私は世の光です。私に従って来る者は、暗闇の内を歩くことがなく、いのちの光をもつでしょう。」(新約聖書 ヨハネ8−12)


 日本は、真理の国です。日本にこそ宇宙の真理が隠されているのです。それは、日本人にとって驚愕の事実です。

 
(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

地球が向かっている未来の方向

 地球が向かっている人類の未来は、それは、とてもすばらしく前途洋々とした未来です。

 どうしてそのような明るい未来が待ち受けているのかと言うと、漠然と多くの人を喜ばすために安易な考えで言っているのでは決してありません。

 なぜならば、地球という惑星全体が、創造主のエネルギーに基づき、創造主の意識に地球人類の意識が同化するようになるからです。

 高次の意識(キリスト意識)と自分の中の神性(創造主の霊)に目覚め、自分自身の心を開く時代となります。

 今地球は、三次元ですが、フォトンベルトに入り、地球が五次元化し、人々の意識がキリスト化するということです。

 今の地球は、憎しみと嫌悪のエネルギーに満ちていますが、もうすぐ愛と平和と調和の波動に満ちた地球へと移行することになるでしょう。

 銀河系や太陽系の中において、このような画期的な移行は今まで決してありませんでした。

 地球人類すべてが創造主イエスに対して畏敬の念を抱くようになり、創造主のもとで、真の愛と平和と調和の世界の中に生きるようになるのです。

 宇宙の人々が、その宇宙始まって以来のセンセーショナルな出来事に注目しています。

 そして、2000年前に地球に誕生した創造主イエスの再来となるでしょう。

 しかしながら、その前に、地球と人類の意識の浄化のために、様々なカタストロフィー、つまり、災禍が訪れることは避けられないでしょう。

(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

愛と光に満ちた人間の意識が宇宙を変える

 今地球に住んでいる多くの人々が、宇宙の真理に基づいて、つまり創造主に自分の意識をつなげて生きるならば、地球をはじめとする宇宙全体に大きな影響を与えることになるでしょう。

 人間の意識は瞬時にして宇宙に届きます。

 それだけ、人間の意識は光よりも早く動くというすばらしい特性を持っています。

 創造主によって創られ、命の息を与えられて生かされている私たち人間の存在は、いかに偉大であり、すばらしいものでしょうか。

 一人ひとりが、創造主に基づき、愛と光に満ちた意識を持つならば、地球をはじめとする宇宙全体の流れをも変えることができるのです。

 世界中に点在する原発によって、地球という一つの生命体そのものが危うい状況にあります。愛と光に満ちた意識を持つならば、日進月歩で開発されている最先端のテクノロジーが善の方に用いられ、地球の現況がきっと改善されていくでしょう。

(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽によって地球人類は進化する

人類は、古(いにしえ)のずっと昔から、太陽を崇拝していました。



 太陽は、様々な神々の呼び方がありますが、創造主の象徴として、地球人類は、崇敬し、祈りを捧げてきたのです。



 日本においては、国旗の中心の赤い丸が太陽を現わし、創造主を現わしています。日本の国旗の白い色は、博愛、そして、中心の赤い色は、義、つまり創造主イエスが地球人類の罪の贖いと救済のために流された聖なる血の色を現わしています。



 イエスは、キリスト教のシンボル的な存在では決してなく、ひじょうに高度に進化した次元(人間の人知を超えた存在)から来た創造主が人として生まれ変わった存在です。



 要するに、太陽は神である創造主の象徴であるとともに、太陽にも意識があり、崇高な知性が存在するのです。



 そして、これからの時代は、創造主のシンボルである太陽によって地球人類は新たなる進化を遂げるのです。



 その太陽とは、まさしく物理的な太陽ではなく、霊的な太陽のことを意味しています。



 古の時代そうであったように、地球人類が創造主に基づいて生きる時代が到来するのです。




(お知らせ)


★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。



★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。



★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。



「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

大地震への警鐘(南海トラフ地震の予兆)

 店頭でふと目にした週刊誌に「南海トラフ地震 最悪一ヶ月後にくる」という見出しがありました。

 地震の確率0パーセントと言われていた淡路島が揺れました。その地震が南海トラフ地震を誘発するきっかけとなり、もう既にそのカウントダウンが早まっていると言われています。

 しかも遅くともあと一年半で起こり、来月に起こる可能性があると地震への警鐘が鳴らされてます。

 フォッサマグナ (Fossa Magna)、つまり、中央地溝帯と言われていて、 東北日本と西南日本の境目に日本の主要な地溝帯があります。これは、糸魚川(新潟)−静岡構造線の活動によって生じた断層破砕帯(断層粘土)です。

 そのフォッサマグナに断層のずれが生じているそうです。

 何れにしても、日本各地で頻発している地震は、大地震への警鐘です。そして、日本が雛形となって、やがて世界各地で地震が頻発していくでしょう。聖書の中においても、預言されています。

 そのような時代にあって、私たちはいったいどのように生きればいいのでしょうか。

 いつも私たちに熱と光を無尽蔵に与えている太陽に目を留めて下さい。太陽は宇宙万物を創世した創造主の象徴です。

 そして、また太陽から発している熱と光は、創造主の愛と叡知の象徴です。

 つまり、自分の意識を創造主に向けることが、これからの時代を生き抜く秘訣なのです。

(お知らせ)
★ これからの人類の生き方や意識を高次元に覚醒し、魂の向上を示唆する本、そして、日本人の偉大なる秘密とすばらしさについて書かれている本「フォトンベルト・地球第七周期の終わり」をたま出版から出しています。是非、御一読下さい。
★ 精神世界に興味のある方は、東洋医学研究所のホームページ(http://toyoigaku.jp)を御覧ください。
★ 神秘な世界の体験談「神秘な世界へようこそ」をネットの章節に掲載しています。検索の仕方は下記の通りです。
「FC2」→「小説部門」→「ミステリー」→「神秘な世界へようこそ」か、「FC2]→「ミステリー」→「人気順」→「検索」で検索してみて下さい。
posted by realistictime at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | これからの時代の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。